2018.04.27 Fri UPDATE FASHION

街のアウトドアブームを牽引する<Snow peak>とアウトドアブーツの定番ブランド<Danner> コラボ

街で大注目の<スノーピーク>とシューズブランド<Danner>のコラボが

2018年6月9日より、全国の直営店とオンラインストアにて販売開始!


都会と自然を行き来する、という共通点を持つスノーピークとDanner。また、高い生産技術で、クオリティを保ち続けるものづくりの姿勢も相通じるところがあり、2社のコラボレーションが実現!

今回発売される「Danner Field Pro.」は、生産国をアメリカからベトナムに変えたことで、今までの価格を大きく抑えながらも、GORE-TEX®や、Vibramソールを採用しており、クオリティーは従来のものと同様に、厳しいアウトドア環境でも十分に対応できるスペックです。

シューレース上部にはフックではなく、アイレットにすることで、フィット感を強化。さらに、インソールもあり、安心の履き心地です。水に強く、軽くて丈夫なブーツです。

アイテム詳細
【商品名】DANNER FIELD PRO.W’s DANNER FIELD PRO.

【店頭価格】2万8800円

【サイズ】<メンズ>6H,7,7H,8,8H,9,9H,10,11<レディース>6,6H,7,7H,8

【問い合わせ先】スノーピーク 0120-010-660


無地シューレース(GREIGIO)

 


無地シューレース(BLACK)

 


ロープカラーシューレース(GREIGIO)

 


ロープカラーシューレース(BLACK)

 


両側にこちらの自在パーツが付いている。

 


品質はもちろん折り紙つきです

販売開始時期は6/9(土)より、スノーピーク直営店/オンラインストア/全国お取り扱い店舗で発売
2社とも人気ブランドなので、これはファンならずとも注目です。

 

 

Dannerとは

1932年チペワフォールズでチャールズダナーが安い仕事用ブーツを5人の労働者と一緒に作り始め、一足4ドルで売ることから始まりました。その後、チャールズダナーがオレゴン州ポートランドでビジネスを展開し、当時、質の高いチョークロガーを作り始めて一足20ドルで売り始めました。
1959年、アメリカで初めてビブラムソールを用いたシューズを開発し、ダナーのマウンテントレールが一番登りやすいブーツとバックパッカー雑誌に取り上げられ、ダナーは ハイキング業界でプレミアなブランドとなります。
1979年には、靴企業では初めて“ゴアテックス”を使用したシューズを展開し、「ダナー」ブランドは確固たる地位に。「軽量」で「快適」、1足、1足を厳選された素材で、時間をかけて丹念に手作業でシューズを作り上げる、というスタンスは今でも変わることはありません。

 

スノーピークとは

1958年ものづくりのまち新潟県三条市にて創業の、日本のアウトドアメーカー。「自らもユーザーである」という創業以来の原点に基づき、自然指向のライフスタイルを提案し実現することをミッションとして掲げる。大自然の懐に建つ約5万坪のHeadquartersは誰でも利用できるキャンプ場、社屋、ストアがある。コーポレートメッセージは「人生に、野遊びを。」http://www.snowpeak.co.jp/

« 一覧