2018.12.26 Wed UPDATE FASHION

“いいとこ取り”な人気6ブランドのスニーカーブーツ!耐寒性&快適性を両立

スニーカー特有の楽チンさと、ブーツの強みである耐寒性。それら互いの美点をハイブリッドした“イイトコ取り”なシューズがスニーカーブーツだ。ほど良いボリュームがありつつもスニーカーソールゆえに重たく見えず、真冬に着用するヘヴィーアウターとも合わせやすい。

6ブランドのスニーカーブーツをピックアップ


エコー -ECCO-

鉄の15倍の強度を持つ繊維であるダイニーマをレザーに貼り合わせ、高度な耐久性を叶えた。ミッドソールには新開発素材のフォーレーンを使い、反発性と軽量性を両立。
3万8000円(ビームス 原宿)

テバ -Teva®-

撥水仕上げのスウェードとフィット性良好なネオプレンを用いた「ペラルタ チャッカ」。幅広の面ファスナーは着脱を簡単にすると同時にアクセントとしても作用。
1万9000円(デッカーズジャパン)

ニューバランス -New Balance-

トレッキングブーツ風の「ニオビウム」。ゴアテックスを搭載したアッパーにグリップ性に優れるランニングソールを融合、快適な履き心地に。
2万2000円(ニューバランスジャパンお客様相談室)

アディダス オリジナルス -adidas Originals-

スノーブーツ風の「アディレッタ プリーマ」は、中綿に使われたプリマロフトが冷気をシャットアウト。フィット感は履き口のコードでイージーに調整できる。
9990円(アディダスグループお客様窓口)

キーン -KEEN-

2本のポリエステルコードで構成されたアッパーを特徴とする代表作「ユニーク」に、メッシュブーティーをプラスして冬仕様に昇華した。衛生的な抗菌防臭加工もうれしい。
1万4500円(キーンジャパン)

ナイキ スポーツウェア -NIKE SPORTSWEAR-

ヒールとタンのバリスティックナイロンやストラップでフィールドブーツの要素を落とし込んだ「ナイキ SF エア フォース 1 ミッド」。鮮烈な配色でも魅了。
1万8000円(ナイキ カスタマーサービス)

« 一覧