2018.04.19 Thu UPDATE FASHION

アディダスのコラボ&限定スニーカー、春はこの3足を狙うべし!

「スニーカー選び、今年の新説。」第5回
毎シーズン、さまざまなアプローチで生み出された新作がシーンを賑わせている中で、メンズジョーカーが掲げる春スニーカーのキーワードは、“脱ノーマル”。大人ハイテク、次世代ブランド、ネオンカラーミックスetc。一歩差を付けるためのモデルを、ここに揃えた。

【これまでの記事はこちら】
第4回 日本発のNEWブランド「ターミガン」のスニーカーに今、注目すべきワケ。
第3回 ブレイク必至の次世代スニーカーブランド「ハイテック HTS74」って知ってる?

 

コラボ・別注・限定は「adidas Originals」or「VANS」の2択でキマリ!

やはりコラボ・別注・限定アイテムは気になるもの。今春はこの2ブランドに焦点を当て、注目作をピックアップ!

 

01. adidas Originals編

(右)

BEAMS

人気のトレーニングシューズ「ガゼルスーパー」を〈ビームス〉が別注。オフホワイトをベースにロゴとトレフォイルマークの色を変更。オリジナルの雰囲気を残しつつ新鮮な印象に。1万5000円/アディダス オリジナルスフォー ビームス(ビームス 原宿)

 
(中央)

SHIPS

'90年代に登場した「エキップメント」シリーズの意匠を受け継ぐ「EQT サポート RF」を、上質な素材でアレンジ。国内ではシップスとアディダス直営店、オンラインショップのみの展開となる。1万5000円/アディダス オリジナルス(シップス 渋谷店)

 
(左)

NEIGHBORHOOD

両ブランドが生み出す最新コラボは、「ガゼル」を黒一色で包み込んだブラックアウトスタイル。プライムニットとプレミアムスウェードが洗練された空気感を醸し出す。2万2000円/アディダス オリジナルス×ネイバーフッド(ネイバーフッド 原宿)

 
 
Photo:KAZUYA AOKI/Styling:TAKUYA RAITA/Text:TOMMY

 

« 一覧