2018.06.05 Tue UPDATE FASHION

フェス、キャンプシーズン開幕!夏のアウトドア 8つのトピック ~TOPIC03~

夏の音楽フェスに向けて周到な準備を始めないとダメだし、すでにキャンプが楽しいシーズンに突入しているしで、アウトドアブランドのウエアが気になる季節。そこで、すぐに役立つ8つのトピックを立ててみた。もちろん、お洒落に街でも着用できるものばかり!

 

TOPIC 03
着ているのを忘れてしまうくらい
超軽量なシェルパーカ

これからの季節は、さらりとはおれるシェルパーカが必要だ。そこで、100g前後という超軽量モデルだけに集合をかけた。各モデルの横に記載している数値は、編集部が計測したもの。〈ザ・ノース・フェイス〉はLサイズで計っていて、他の5ブランドについてはMサイズの重さとなっている。

 

109g

SALOMON
サロモン

軽量化を追求した[ファストウイングエアロ M]。外部からの水分を寄せ付けずに、内側の湿気は放出。反射糸を織り込んだ特殊な素材により、暗い場所でも安心。1万2000円(サロモン コールセンター/アメア スポーツ ジャパン)

 

110g

THE NORTH FACE
ザ・ノース・フェイス

〈ザ・ノース・フェイス〉史上最軽量の防水シェルとされる[ストライクトレイルフーディ]。素材は耐水圧20000mm、透湿性40000gの防水透湿力を有するハイベント®フライウェイト。1万9000円(ザ・ノース・フェイス 原宿店)

 

155g

ARC’TERYX
アークテリクス

こちらの[スコーミッシュ フーディ メンズ]の素材は、東レのTYONO™。軽量でストレッチ性と耐風機能に優れている。また、左胸のポケットに全体を収納してコンパクトに持ち運べるので便利だ。2万2000円(バンブーシュート)

 

99g

Haglöfs
ホグロフス

防風性と通気性を備えたウインドシェルジャケット[L.I.Mシールドコンプフード メン]もポケットにたたんで収納可。光にかざすと向こう側が透けて見えるほど薄手で超軽量。1万3000円(アシックスジャパン ホグロフス事業部)

 

84g

MOUNTAIN HARDWEAR
マウンテン ハードウエア

モデル名にも軽さが表現されている[ゴーストライトジャケット]。手を内側に入れると透けて見えるほど薄くて軽い15デニールのナイロンは、撥水性と防風性が自慢だ。1万3500円(コロンビアスポーツウェアジャパン)

 

56g

mont-bell
モンベル

[EXライトウインドパーカ]の素材は、バリスティックエアライト®。極細のバリスティック®ナイロン糸を高度な技術で織り上げ、十分な強度を備えながらも軽量性と薄さを実現。9200円(モンベル・カスタマー・サービス)

 

« 一覧