2018.08.20 Mon UPDATE FASHION

はいて楽ちん!アウトドアなクライミングパンツ厳選6ブランド

人気が続くスポーツ系/アウトドア系パンツの共通点は、機能的だからこそリラックスしてはけること。そして独特なデザインも今っぽさを演出してくれる。つまりパンツはこの2大テイストが本命! 今回はこの夏マストな”アウトドア”タイプを6ブランド紹介しよう。

 

この夏はクライミングパンツがオススメ!

アウトドア系パンツの象徴とも言える人気アイテムがクライミングパンツ。着脱のしやすさをはじめとする多彩な機能性は、タウンユースでも重宝する。スリムなタイプを中心に、普段ばきに適したアイテムが充実!

Columbia コロンビア

「レゴパンツ」はスリムなシルエットに機能が満載。4wayストレッチ、ひざの立体裁断、股下のマチで動きやすさを確保。さらに、撥水加工で悪天候にも対応し、ジップポケットで荷物の落下を防ぐ。

パンツ1万2000円/コロンビア(同・スポーツウェアジャパン)、Tシャツ7800円/フィルフィーズ(ネペンテス)、手に持ったシャツ2万2000円/アー・ペー・セー(同・カスタマーサービス)、サコッシュ7500円/エフ シーイー(ルート)、サングラス3万円/グローブスペックス(同・エージェント)、スニーカー1万1000円/アディダス スケートボーディング(アディダスグループ お客様窓口)

and wander アンドワンダー

耐久撥水加工を施したナイロン生地は、汚れにくいという利点も。足が開きやすいパターンで動きやすさも実現している。右ポケット内側の隠しポケットやリフレクターステッチなど、他の機能も充実。

パンツ2万1000円/アンドワンダー(同)、Tシャツ1万5800円/ディーゼル(同・ジャパン)、キャップ9000円/オンブレニーニョ×カムズ アンド ゴーズ(ディアゲスト)、スニーカー1万7000円/ホカ オネオネ(デッカーズジャパン)

 

MAMMUT マムート

二重織りのソフテック素材は、撥水性に加え、防風性や伸縮性も兼備。美しいテーパードシルエットも人気の秘密だ。左ももにはアイコンのマンモス、左ひざの裏にはロゴの刺しゅうが入る。

パンツ1万5000円/マムート(同・スポーツグループ ジャパン)、オープンカラーシャツ7000円/RJC(ユーソニアン グッズ ストア)、Tシャツ9000円/アー・ペー・セー(同・カスタマーサービス)、サンダル2万円/Amb(ハイブリッジ インターナショナル プレスルーム)

 

ほかにもこんなパンツがオススメ!

MANASTASH マナスタッシュ

ヘンプ55%、コットン45%という混紡素材を用いたクロップトタイプ。ナチュラルな風合いが新鮮だ。高い通気性を誇り、ワンタッチで着脱できるベルトも採用。裾幅はベルクロで微調整できる。7800円(ビーバー 渋谷)

 

 

 

MT.RAINIER DESIGN マウントレイニアデザイン

テーパードが効いたカーゴタイプの「ジップオフパンツ」は、その名前通りひざ上のジップによって分離可能。ショーツとしても着用できる。素材は耐久性の高いコットン×ナイロン製。1万9000円(ハイ!スタンダード)

 

 

 

 F/CE. エフ シーイー

パイピングがアイキャッチになった軽量な一本。吸汗速乾性に優れるクールマックス素材を混紡し、見た目以上に涼しい着用感を実現している。裾のシルエットは背面側のジップでアレンジが可能。1万9000円(ルート)

« 一覧