2018.09.17 Mon UPDATE FASHION

人気爆発!! 「ホカ オネオネ」の人気4モデルをソールの厚さで知る

ソールの厚さで知る「ホカ オネオネ」の人気4モデルを分析

2017年日本に本格上陸するやいなや、瞬く間にシーンで支持を得た〈ホカ オネオネ〉。厚手のソールが共通ディテールだが、実はモデルごとで差が結構大きいのでここで覚えておこう。

ボンダイ 6

極厚ソールを有し、ロード用スニーカーとしてのクッション性は最 高峰! 独自のメタロッカーテクノロジーのおかげで足運びもスムーズだ。滑らかでバランスの取れた走り心地。2万1000円

クリフトン 5

ベストセラーシリーズの新作。最先端のフォーム素材が使われたミ ッドソールが快適な着用感を約束する。さらに、アップデートされ たメッシュアッパーは通気性とフィット感に優れる。1万7000円

フパナ

〈ホカ オネオネ〉の中ではやや薄いソールで、トレーニング靴とし ても活用可。反発性&耐久性に優れるR-BOUND™という素材を ソールに採用し弾むような走り心地を得られる。1万5000円

マッハ

推進力を高めるPROFLY™ミッドソールと、反発性に秀でたRBOUND ™アウトソールが競演。片足で231g(27cmの場合)とメッ シュアッパーにより今回の4モデル中では一番軽量だ。1万9000円

« 一覧