2018.09.25 Tue UPDATE FASHION

スニーカー業界は’80〜’90年代がアツい!! 「復刻モデル」が一大トレンドに

[コラボ・別注・限定・復刻]モデルのスニーカーで
この秋のコーデをスペシャルに vol.3

 

【厳選5選】コラボ&限定の人気No.1は今季も「ヴァンズ」

[コラボ]モデルのスニーカーでこの秋のコーデをスペシャルに

’80〜’90年代の「復刻モデル」が一大トレンド

MJ世代には懐かしい、’80~’90年代を彩った名作が今季も復刻。当時のテイストは今見ても新鮮だ。

【ASICSTIGER】
ゲルサーガ [写真上]

’90年代初めに発売され、世界で約100万足を販売したランナーのためのパフォーマンスシューズを復刻アップデート。ほど良いボリューム感でボトムスの種類を選ぶことなく活躍してくれる。9000円/アシックスタイガー(アシックスジャパン お客様相談室)

 

【CONVERSE 】
ワンスター J VTG HS SU [写真中段右]

1972年発売のシンプルな内羽根式テニスシューズを再現。カカト部分には“ヒールスター”の愛称の所以でもあるひとつ星をデザイン。今季はスウェード素材を採用し、秋冬らしいシックな表情になっている。2万4000円/コンバース(同・インフォメーションセンター)

 

【adidas Originals】
コンチネンタル 80 [写真中段右から2番目]

ツートーンカラーのストライプをあしらい、’80sのテニスシューズに見られるヴィンテージテイストを受け継いだ本作。EVAインサートを備えたカップインソールが、快適さと柔軟性をもたらす。1万2000円/アディダス オリジナルス(アディダスグループ お客様窓口)

 

【NIKE SPORTSWEAR】
エア リバデルチ [写真中段左から2番目]

復刻されると同時に即完売となったアウトドアライン“ACG”の名機に早くも新色が登場。スウェードとレザーの組み合わせに色鮮やかな暖色がバランスよく配され、よりアウトドアらしい顔立ちに。1万4000円/ナイキ スポーツウェア(ナイキ カスタマーサービス)

 

【KARHU】
フュージョン2.0 OG [写真中段左]

1996年にリリースされた名作ランシュー「フュージョン」を、白を基調とした清潔感のあるオリジナルカラーにて復刻。創業地であるフィンランドのテキスタイルメーカー〈フィンレイソン〉とのコラボタオルも付属。1万8800円/カルフ(シードコーポレーション)

 

【diadora n9002】
ミィー ヴァランガ アッズーラ [写真下]

着地時の衝撃を吸収し、走行をサポートするダブルアクションシステムを搭載したクリアアウトソールが特徴。イタリアのアルペンスキー大会で着用されていたヴィンテージスーツから着想を得た鮮やかな配色に注目。2万5000円/ディアドラ(ディーエムアール)

« 一覧