2018.11.02 Fri UPDATE FASHION

シャツ&ジャケットスタイルを格上げできるおしゃれテク 業界人サンプルSNAP

シャツ&ジャケットスタイルを小物で格上げ見本

汎用性の高いアイテムだからこそ、漠然と着るだけでなんとなくキマってしまうシャツ&ジャケット。しかしそこに「何かが足りない」と気付いたら、それが格上げのチャンス!いつものシャツ&ジャケットコーデに “ただ取り入れるだけ”と簡単なので、まずはココから。

 

大人ムードを加速させるのはスタイリッシュなサコッシュ

シック PRアシスタント
青木万希也さん

オーセンティックな雰囲気と旬のオーバーシルエットが共存したオープンカラーシャツを、落ち着きのあるアースカラーの着こなしで大人っぽく。レザー素材のネックレス&サコッシュも、雰囲気作りにひと役買っている。バッグ/ノーティアム、ネックレス/クレッシオーニ、シャツ、パンツ/ともにシュガーヒル、シューズ/キーン、メガネ/ルノア

 

ブルーのネルシャツにオレンジのバッグが映える

アベンツヘア 美容師
青山清志さん

ブルーを基調としたネルシャツは、異なる柄の生地を繋げてリメイクしたもの。着こなし的には定番のアメカジではあるが、鮮やかなオレンジ色のサコッシュが加わることで、劇的なアクセントに。バッグ/スタンダードカリフォルニア、シャツ/R.H.ヴィンテージ、Tシャツ/アンダーカバー、パンツ/ディッキーズ、シューズ/コンバース

 

大人の手元はさり気なくシルバーアクセをポイントに

マージン プレス
橋本祐介さん

ベーシックなブロード素材のシャツは、合わせるスタイルを選ばず活躍してくれる万能アイテム。それだけではシンプルすぎるので、手元のアクセサリーでポイントを創出。シルバーなら悪目立ちすることなく自然となじむ。ブレスレット、バングル、シャツ、Tシャツ、ジーンズ、シューズ、ネックレス/すべてマージン

 

リラックスした着こなしをニットキャップで引き締め

ユナイトナイン プレス
大桃祥弘さん

先染めインディゴを使用したストライプ生地のシャツは着丈も長く、初秋のリラックスした着こなしに最適。そこに緩急をつけるべくパンツのロールアップやレザー短靴でバランスを取りながら、ニットキャップなどの小物で全体を引き締めた。ニットキャップ/キャルオーライン、シャツ、パンツ、バッグ/すべてロイヤルネイビー、シューズ/JMウエストン

« 一覧