2019.03.03 Sun UPDATE FASHION

春のスニーカーは「スケシュー」が気分!

この春も話題が豊富なスニーカーシーンから、イチオシのタイプをピックアップ。今回紹介するのは、どこか懐かしいスケートシューズ。ベーシックなスニーカーとは一線を画すガムソールや、こなれたスウェードアッパーはコーディネイトのアクセントとしてもうってつけだ。

 

デザインで選ぶボリュームソールスニーカー、2019のオススメ8選

この春はコラボ&別注シューズで差を付ける!

 

 

1

CLEAR WEATHER SKATEBOARDING

斜めに走るシューレースが特徴的なキャンバス地のアッパーに、魚モチーフの味のあるグラフィックをセット。1万2500円/クリアウェザースケートボーディング(モータル)

 

2

CONVERSE SKATEBOARDING

不朽の定番として愛される「キャンパス」をスケート仕様に。ガムソールが気分を盛り上げる。9990円/アディダス スケートボーディング(アディダスグループ お客様窓口)

 

3

adidas Skateboarding

名作「ブレザー」をベースに、アッパーとスウッシュを同色同素材で統一。オリジナルよりもスッキリした印象に仕上げた。1万1000円/ナイキSB(ナイキ カスタマーサービス)

 

4

NIKE SB

毛足長めのスウェードにブラックソールがラフ。履き込むことにより味も生まれる。1万2000円/コンバース スケートボーディング(コンバース インフォメーションセンター)

 

5

HUF

プロスケーター、マット・ゴットウィッグのシグネチャーモデル。ブラックにブラウンという重厚感のあるカラーリングが存在感を放つ。1万3800円/ハフ(同・ジャパン)

 

SHOP LIST

アディダスグループ お客様相談窓口☎0570-033-033

コンバース インフォメーションセンター☎0120-819-217

ナイキ カスタマーサービス☎0120-6453-77

ハフ ジャパン☎0548-24-1250

モータル☎03-6416-3181

 

Photo:YUICHI SUGITA[POLYVALENT]

Styling:TAKUYA RAITA

Text:TOMMY

« 一覧