2019.03.07 Thu UPDATE FASHION

2019年のスニーカーコーデ正解集[後編]

スニーカーのコーディネイトテクニックを、Q&A形式で紹介。これからの季節に役立つ、旬な合わせ方をチェックしてみよう。

 

2019年のスニーカーコーデ正解集[前編]

この春はコラボ&別注シューズで差を付ける!

 

Q.ビッグシルエットのアウターと好相性なスニーカーは?

A.ニットスニーカーでトレンド感を演出すると◎です

旬モノであるビッグシルエットアウターを今っぽく着こなすなら、足元にも旬度の高いモデルを持ってくるのがベスト。たとえば、流行のニットスニーカーは有効なチョイスだ。ニット特有の柔らかな風合いは、アウターの持つヌケ感を高める作用もある。

スニーカーは下を参照、ジャケット6万9000円/イズネス(同)、パーカ 1万6000円/インスタント ファンク(HEMT PR)、パンツ2万8800円/ノンネイティブ(ベンダー)

 

<着用モデル>

「ピュアブースト トレイナー」は反発性に秀でるブーストフォーム搭載のトレーニングシューズ。街履きもできるデザインが◎。1万2000円/アディダス(同・グループ お客様窓口)

 

Q.定番の白スニーカーは今季どんなタイプがオススメ?

A.ベルクロなどのひも無しタイプがトレンドです

定番の白スニーカーだが、その中にもトレンドは存在する。ここ最近はスポーティかつ着脱が楽なヒモ無しタイプが人気を博しており、とりわけベルクロ仕様は着用率が高い。ダークトーンのスタイリングに取り入れて軽やかに履きこなすのが今季流だ。

スニーカーは下を参照、ジャケット 6万3000円/サイ(マスターピース ショールーム)、ニット3万2000円/ヴァイナルアーカイブ(シップス 渋谷店)、カットソー2700円/ヘインズ(同・ブランズジャパン カスタマーセンター)、ジーンズ3万2000円/アー・ペー・セー( 同・カスタマーサービス)

 

<着用モデル>

名品「ジャックパーセル」をベルクロでアレンジ。独自のカップインソール“リアクトHD”で快適さも訴求した。1万3000円/コンバース(同・インフォメーションセンター)

 

Q.ブラックコーデとマッチする一足を教えて下さい

A.適度に主張する黒のハイテクスニーカーがイチオシです

クールさを演出できるブラックコーデだが、足元がベーシック過ぎる黒スニーカーだと少々地味に映ってしまう。合わせるならば、ほど良くインパクトがあるハイテク系デザインが好手。単調になりがちな黒一色のスタイリングにメリハリを生み出してくれる。

スニーカーは下を参照、ジャケット3万6000円/ホワイトマウンテニアリング(同)、スウェット1万3000円/ダイム(モータル)、パンツ 1万4000円/ワイルドシングス(インス)、ハット1万円/カイコー(スタジオ ファブワーク)

 

<着用モデル>

この数年人気が再燃している名作「ハラチ」をスポーティにアップデート。歩行時には抜群の安定性を発揮。1万円/ナイキ スポーツウェア(ナイキ カスタマーサービス)

 

SHOP LIST

アー・ペー・セー カスタマーサービス☎03-3710-7033

アディダスグループ お客様窓口☎0570-033-033

イズネス☎03-3419-2724

インス☎0120-900-736

コンバース インフォメーションセンター☎0120-819-217

シップス 渋谷店☎03-3496-0481

スタジオ ファブワーク☎03-6438-9575

ナイキ カスタマーサービス☎0120-6453-77

ヘインズ ブランズジャパン カスタマーセンター☎0120-456-042

HEMT PR☎03-6427-1030

ベンダー☎03-6452-3072

ホワイトマウンテニアリング☎03-6416-5381

マスターピース ショールーム☎03-5414-3385

モータル☎03-6416-3181

 

Photo:YUICHI SUGITA[POLYVALENT](Model)、TAKEHIRO HAYAKAWA(Item)

Styling:TAKUYA RAITA

Hair&Make:NOBUYUKI KOUGO[JANEIRO]

Model:BEN、RICARDO

Text:SATOSHI YAMASAKI[04]

« 一覧