2017.10.12 Thu UPDATE FASHION

今年の秋ジャケは「セットアップ」か「ジーンズ合わせ」か?~第1回~

大人のカジュアルスタイルに欠かせないテーラードジャケット。
デザインも機能も進化しているが、この秋は人気のセットアップで
着こなすか、定番的にジーンズを合わせるかの2択がオススメだ。
ここでそれぞれのお手本スタイルを披露しよう。

Photo: JUN OKADA[bNm](Model), TAKEHIRO HAYAKAWA(Item)
Styling: YOHEI SHIBAYAMA/Hair&Make: KEN YOSHIMURA[AVGVST] Models: SEN, PATRICIO/Text: MASAHIKO TAIRA[pop*]

 

SET UP セットアップ

人気上昇中のセットアップは
適度なカジュアルダウンで攻略

ストレッチギャバジンで仕立てた2ボタンジャケットとイージーパンツのセットは、リラ
ックスできる着心地。スター柄のライニングやパンツの裾が開閉できるジップ仕様など、
ディテールまで気の利いた作りになっている。上品なニュアンスだが適度に着くずしや
すく、Tシャツやスニーカーとも相性は抜群。白を挿せばクリーンなイメージに仕上がる。

ジャケット4万9000円、パンツ2万7000円/ともにソフ ネット(ソフ)、Tシャツ6500
円/ラリー クラーク フォー エストネーション(エストネーション)、スニーカー1万10
00円/アディダス スケートボーディング(アディダスグループお客様窓口)、時計21
万円/オリス(ユーロパッション)

 

JACKET&JEANS ジーンズ合わせ

カラーや素材・シルエットで
定番の着こなしをアップデート

ウール100%の上質なビーバー素材を起用したジャケットは、ソフトな触感が魅力。その
質感に加え、秋を感じさせるカラーでこれからの季節に活躍してくれること確実だ。やや
大きめのサイズ感をドロップショルダーで着るのが今の気分。キレイめなジーンズを合わ
せつつ、バンドカラーのチェックシャツを挿せば上品なアメトラ系スタイルに。

ジャケット4万9000円/サヴィー(スリー)、ジーンズ2万円/アー・ペー・セー(同・カスタ
マーサービス)、シャツ8000円/ビューティ & ユース(同・ユナイテッドアローズ 渋谷
公園通り店)、ベルト6500円/フラテッリルイージ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒル
ズ店)、ブーツ1万8000円/チャムラー(ワイルド ライフ テーラー)、時計14万円/ユ
ンハンス(ユーロパッション)、メガネ4万4000円/アイヴァン 7285(同・トウキョウ)

 

 

◎セットアップで着るジャケット  3 STYLE

01 大人ストリート

トレンド継続中のストリートは、セットアップで大人顔に

ストリート系ファッションが人気だが、セットアップと組み合わせれば自動的に大人っぽく
仕上げられる。このテーラードジャケット&クライミングパンツは4WAYストレッチ生
地を起用したコラボ作。品があってカジュアルにも着こなしやすいネイビーがイチ押しだ。

ジャケット1万8000円、パンツ1万4000円/ともにワイルドシ
ングス×アメリカンラグ シー(アメリカンラグ シー 新宿フ
ラッグス店)、Tシャツ9000円/ソフ ネット(ソフ)、キャッ
プ5600円/ヴィスラ(RHC ロンハーマン)、スニーカー1万
2000円/アディダス オリジナルス(アディダスグループお客様窓口)

 

〈アイテム選びのPOINT〉

・上品かつ軽やかなネイビー

・ミニマルなデザイン

・パンツの裾は軽快なシングル

 

02 スポーツMIX

ダークなセットアップを使えば、落ち着いたスポーツMIXも簡単

引き続き人気のスポーツMIXスタイルも、セットアップを活用するのがオススメ。クー
ルにまとまるブラック、ゴム入りやリブ付きの裾が特徴的なジョガーパンツを選ぶとモダ
ンに仕上がる。スウェットパーカやハイテクスニーカーを合わせれば、瞬く間に完成!

ジャケット4万6000円、パンツ2万7000円/ともにユニフォー
ム・エクスペリメント(ソフ)、パーカ2万9000円/ジェームス
パース(同・青山店)、スニーカー2万1000円/リーボック ク
ラシック(リーボック アディダスグループお客様窓口)

 

〈アイテム選びのPOINT〉

・クールにまとまるブラック

・スポーティな印象の機能素材

・パンツの裾はジョガー仕様

 

 

03 ドレスカジュアル

スーツライクに着こなす、キレイめなカジュアルスタイル

コットン中心のストレッチ生地を使った上下セットは、こなれたムードが魅力。パンツの
裾がダブル仕立てなので、エレガントに着こなすのが正解だ。ここではインディゴ色のシ
ャツとローファーでトラッド調の装いに。アンクル丈なので足元からヌケ感が広がる。

ジャケット4万8000円、パンツ2万1000円/ともにリディアル
(カイタックインターナショナル)、シャツ2万1000円/ハートフォ
ード(エリオポールメンス銀座)、ベルト2万7000円/シャンボー
ル セリエ(八木通商)、ローファー6万円/ノンネイティブ(ベン
ダー)、クラッチバッグ3万3000円/マッキントッシュ×ポーター(マ
ッキントッシュ 青山店)

 

〈アイテム選びのPOINT〉

・新鮮かつ秋らしいベージュ

・こなれ感あるコットン系生地

・パンツの裾はトラッドなダブル

 

 

« 一覧