2018.03.16 Fri UPDATE FASHION

春のデニム選び、7つのキーワード 〈第2回・ゆるデニム〉

定番ボトムスとしてワードローブに欠かせないジーンズ。そのトレンドを色、シルエット、デザイン…さまざまな角度から押さえながら、この春に狙うべき一本を見定めよう。

Photo:OSAMI WATANABE, TAKEHIRO HAYAKAWA
Styling:TAKAHIRO TAKASHIO
Hair&Make:RYOHEI KATSUMA[MASCULIN] Models:PATRICIO, SEN
Text:MASAHIKO TAIRA[pop*]

 

春のデニム選び、7つのキーワード 〈第1回・ウオッシュドブルー〉

 

KEYWORD 02
大人リラクシングな「ゆるデニム」

今のカジュアルコーデに必須の要素といえるのが、キメすぎない適度なゆるさ。今季はそれをジーンズで取り入れるのがオススメだ。大人の品位を損なわない、ほど良いルーズ感が狙い目だ。

 

Wide Tapered
ワイドテーパード

ゆとりをたっぷり持たせたルーズな腰周りだが、美しくテーパードしていくラインや八分丈の絶妙なバランス感で大人にふさわしい品格を確保。足元には革靴がよく似合う。さり気なく垂らした共地のベルトも適度なアクセント。

ジーンズ3万4000円/ユニフォーム・エクスペリメント(ソフ)、ブルゾン3万5000円/フォーク(ベンダー)、スウェット1万3000円/ワンダーランド(ノット ワンダー ストア)、カットソー1万5000円/リワーズ(シアンPR)、シューズ6万5000円/パラブーツ(同・青山店)

 

Baggy
バギー

右とは対照的に、こちらはウエスト、ワタリ部分から裾までほぼ一定幅で設定された寸胴型のシルエット。その持ち味であるストリートっぽいニュアンスで、着こなしを今どきムードに昇華してくれる。トップスはやや短め丈が好相性。
ジーンズ2万4000円/サイ ベーシックス、ブルゾン6万9000円/サイ(ともにマスターピースショールーム)、スウェット2万3000円/ブフト(HEMT PR)、カットソー7800円/コモンダスト(プラントディストリビューション)、スニーカー3万4500円/リベルタス(シアン PR)

 

 


1
太もも部分をルーズにすることでダボッとしたニュアンスが生まれるように計算した「バルーンデニム」。5900円/センスオブプレイス(同・バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店)

2
’60年代の「リージャー」をベースにワイドテーパードへ昇華。清涼感ある薄手の生地が大人にもなじむ。1万2000円/リー×ナノ・ユニバース(ナノ・ユニバース カスタマーサービス)

3
人気のイージートラウザーをダークインディゴのデニム生地でモディファイ。エレガントなムードと今っぽいリラックス感が見事に同居した逸品だ。2万1000円/バブアー(同・渋谷店)

4
昨季に登場したワイドモデル「カーヴァー」をアップデート。さらにルーズに進化させた。裾幅は約25cm。ストンと落ちるシルエットが鮮度を高める。2万円/クロ(同・ギンザ)

5
ペインターパンツの要素を採用。ネップ感や白ステッチはレトロな雰囲気だが、立体裁断や背面のアジャスターは機能的だ。1万6000円/キャル オー ライン(ユナイト ナイン)

6
サイドポケット付近にプリーツが入った2タック仕様が特徴的な一本。スラックス型で品良くまとまっているが、裾幅は約27cmとかなりワイド。3万4800円/レインメーカー(同)

 

SHOP LIST

クロ ギンザ☎03-6274-6257

シアンPR☎03-6662-5525

センス オブ プレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店☎03-6433-5548

ソフ☎03-5775-2290

ノット ワンダーストア☎06-6110-5466

ナノ・ユニバース カスタマーサービス☎0800-800-9921

バブアー 渋谷店☎03-6450-5993

パラブーツ青山店☎03-5766-6688

プラントディストリビューション☎03-6416-1902

HEMT PR☎03-6721-0882

ベンダー☎03-6452-3072

マスターピースショールーム☎03-5414-3385

ユナイト ナイン☎03-5464-9976

レインメーカー☎075-708-2280

« 一覧