2018.03.21 Wed UPDATE FASHION

春のデニム選び、7つのキーワード〈第4回・サイドライン〉

今回紹介するのは、サイドにラインが入った側章デザインタイプのジーンズ。少し難易度は高めだが、さり気なくラインが入るタイプを選べば旬度は急上昇。普段の着こなしにマッチする一本を見つけよう。

Photo:OSAMI WATANABE, TAKEHIRO HAYAKAWA
Styling:TAKAHIRO TAKASHIO
Hair&Make:RYOHEI KATSUMA[MASCULIN] Models:PATRICIO, SEN
Text:MASAHIKO TAIRA[pop*]

 

春のデニム選び、7つのキーワード 〈第2回・ゆるデニム〉

春のデニム選び、7つのキーワード 〈第3回・カットオフ〉

 

KEYWORD 04
“サイドシャン”な「側章デザイン」

生地の切り替えやブリーチのギミックなどで表現された側章デザインもまた、今季の注目ワードのひとつ。正面から見れば脚長効果が、またサイドから見ればアクセント効果が得られるおいしいアイテム。

 


両サイドにオリーブグリーンの別生地を配した個性派の一本なら、ミリタリー系アウターとのマッチングは文句なし。裾を折り返すとカモフラ柄の耳がのぞく技アリ仕様もおもしろい。

ジーンズ2万7500円/ハバノス(HEMT PR)、ブルゾン5万5000円/ヴァイナル アーカイブ(エルエムエイチ)、カットソー1万6800円/レミ レリーフ(ユナイト ナイン)、スニーカー1万7000円/カッパ クラシコ(ムーンスター カスタマーセンター)

 

 

【右】ブリーチ加工を駆使したデザインが独創的。色を残すことでサイドラインを表現している。シルエットはスキニーだが、ストレッチ生地で動きやすい。1万8500円/ラブレス(同・青山)

 

【中】スタッズにも見える幾何学模樣を配したテープが個性を放つイージーパンツ。トルコの〈イスコ社〉によるハイパワーストレッチデニムを起用。2万4000円/ヒステリックグラマー(同)

 

【左】ワントーンで揃えた側章デザインならさり気なくて使いやすい。こちらはジップポケットのスライダーも個性的だが、黒の統一感がクール。2万円/イエスタディズ トゥモロー(ベンダー)

 

 

SHOP LIST
エルエムエイチ☎03-6427-5136

ヒステリックグラマー☎03-3478-8471

HEMT PR☎03-6721-0882

ベンダー☎03-6452-3072

ムーンスター カスタマーセンター☎0800-800-1792

ユナイト ナイン☎03-5464-9976

ラブレス青山☎03-3401-2301

« 一覧