2018.04.12 Thu UPDATE FASHION

街で着るためのアウトドア ~春のザ・ノース・フェイス~

この春も、街で着るアウトドアの人気はますます高まりそう。だからこそ、スタイリッシュかつ大人っぽく着こなして周囲とは差をつけるたいものだ。そのための着こなしポイントやオススメアイテムを一気に紹介しよう。

【これまでの記事はこちら】
「街で着るアウトドア」をお洒落に見せる、たった1つのコツ。
 

春のザ・ノース・フェイス

アウトドア人気を牽引するブランドの筆頭が〈ザ・ノース・フェイス〉。この春も、高機能なだけでなくコーディネイトに使える逸品が豊作!

 

装いのスパイスになる高機能アウター

鮮やかなイエローが春らしいポップなイメージを放っているアウターは「マウンテンレインテックスジャケット」。3層のゴアテックス素材を用いて防水透湿性能を与えながらも軽量に仕上げた。クラシックな原色なら着まわしやすさも抜群!

レインジャケット2万6000円/ザ・ノース・フェイス(同・原宿店)、カットソー2万5000円/ディマ・レウ(アメリカンラグ シー 新宿フラッグス店)、ジョグデニムパンツ1万9000円/レッドカード(エストネーション)

 


]バンダナ柄が印象的な「ノベルティドットショットジャケット」。軽量なハイベント素材を採用し軽量なのに防水透湿性にも優れている。2万2000円/ザ・ノース・フェイス(同・原宿店)

 


ゴアテックスを用いた3層構造の「オールマウンテンジャケット」。真っ赤なシェルが刺激的で、鮮度を一気に高めてくれる。裏地のマイクロトリコットはしなやかな触感で、透湿性能も向上。4万6000円/ザ・ノース・フェイス(同・原宿店)

 


「クラウドジャケット」は2.5層のゴアテックスを使用し、防水、軽量、耐久性を併せ持つ。シンプルで着こなしやすく、カラバリも豊富。2万7000円/ザ・ノース・フェイス(同・原宿店)


スマートなテーパードシルエットが魅力の「ドローライトパンツ」。撥水性に加え、ストレッチ性と復元性にも優れるソロテックスを採用。1万3000円/ザ・ノース・フェイス(同・原宿店)

 


風合いあるミックスグレーの「ノベルティグローブトレッカージャケット」は、撥水性も兼備。2万1000円/ザ・ノース・フェイス(同・原宿店)

 

« 一覧