2018.07.24 Tue UPDATE FASHION

2018年 大人の最旬メガネはダブルブリッジ!!厳選5本を紹介

Tシャツ&ジーンズというように、着こなしがシンプルにシフトしていくこれからの季節。顔周りのポイントとなるアイウェアはスタイリングの大きな要素に。そこでMJプレミアムでは、来るべき夏に向けて〈ウエリントン(太/細)〉〈ボストン(太/細)〉〈メタルフレーム〉〈ダブルブリッジ〉の注目6カテゴリーから、今チェックするべきメガネを1カテゴリーずつ紹介。今日は今年の最新トレンドとされるダブルブリッジをピック!

 

元々は飛行機のパイロットが着用した際に、ヘルメットに触れても壊れないように耐久性を高めたのが由来。クラシック回帰の昨今、新たな選択肢として人気が集まっている模様。

 

I.ENOMOTO/アイ.エノモト

スクエア型アビエーターシェイプが珍しい。フロントは硬質なチタンプレートを使用し、テンプルにはベータチタンを採用。オールブラック&余計なデザイン性を排除したことでモードなルックスを獲得することに成功している。

3万8000円/アイ エノモト(ブリンク外苑前)

 

Mr.Gentleman EYEWEAR/ミスタージェントルマン・アイウェア

人気のスタッズシリーズの中でもひと際目を惹く「PRINCE」。色鮮やかなアセテートフレームとメタルテンプルのコンビネーションに、ピラミッド型スタッズが輝くアイコニックな相貌。遊び心のある大人にこそ相応しい1本。

4万6000円/ミスタージェントルマン アイウェア(ジョイ エブリ タイム)

 

LINDBERG/リンドバーグ

クラシカルな印象を与えるテンプルは超軽量のチタニウム素材を使用。レンズに溝を掘り、フレームを半分埋め込むことで、ネジを1本も使わない独自構造が特徴。コイル状に巻かれたヒンジ部分が絶好のアクセントを添える。

6万3400円/リンドバーグ(グローブスペックス ストア)

 

PINE/パイン

小ぶりなレンズを囲んだ黒いリムラインによる引き締め効果とサイドに張り出したテンプルが相まって、違和感なく顔に馴染む。また、ファッションブランドらしく上に突起したヒンジ部分が着用時にユニークな印象を与える。

3万円/パイン(アルファ PR)

 

EYEVAN 7285/アイヴァン7285

ティアドロップからややボストンへと近づけたレンズシェイプが特徴。ダルマリムの下半分を削り、上下の厚みに強弱をつけることによりシャープな印象に。テンプルエンドの外周をドットで囲むというオリジナリティも見所だ。

3万8000円/アイヴァン7285 (アイヴァン7285 トウキョウ)

« 一覧