2018.07.25 Wed UPDATE FASHION

サンダル選びの新基準!【厚底ソールでモードっぽく、身長アップ効果もあり】

夏のセールも終盤が近づき、そろそろ足元を強化したくなってくる今日この頃。とくに猛暑の今年はもうサンダルがマストだ。今年っぽさを出したいなら、ボリューム感たっぷり厚底ソール。スニーカーライクなハイテク系から、もっちりダットな雰囲気のモード系までさまざま。ソールの厚みの分だけ、背が高く見えるという嬉しい効果もあり!

 

Teva(テバ)ストラップサンダルの先駆者のさらに進化した2018新作

スポーツサンダルの本命、SUICOKE(スイコック)のビブラムソールが大人気!

ボリュームソール・サンダル

MJオススメの4選

Maison U メゾンユー

トレンド性と快適性を両立するブランド。独自のエアソールがボリューミーだ。爽快なだけでなく、ストラップ部分にはパイソン柄の型押しも。2万円/メゾンユー(ピーチ)

 


 

Name. × Tomo & co ネーム×トモアンドシーオー

360度クリアなエアソールが未来的。ハイテクスニーカーのようなルックスと履き心地を組み込んだ人気モデルだ。2万6800円/ネーム×トモアンドシーオー(ビームス 原宿)

 


COLE HAAN コールハーン

ランニングシューズのような機能性が魅力の「ゼログランド」シリーズからストラップサンダルが登場。スムースレザーが品格もプラス。2万6000円/コール ハーン(同・ジャパン)

 


 

CAMINANDO カミナンド

シャワーサンダルもレザー製のビット付きならラグジュアリー。ボリュームのあるインソールで疲れにくい着用感に。1万7000円/カミナンド(グラビテートショールーム)

 

 

« 一覧

キーワード

関連記事

最新記事