2018.09.14 Fri UPDATE 腕時計王

こだわり派が選ぶべき“超特殊な計測機能を持つスポーツウオッチ”

皆さんは「“時計”と“靴”は良い物を身に着けろ」という格言を耳にしたことがあるだろうか?いくら高級なスーツを着ていても、時計や靴がそれに見合う物でなければ“デキる男”とは判断されないことを表す言葉だ。スーツに気を使うのは当然、それ以外の“脇役”にまでこだわるのが本当の意味でのデキる男というもの。つまり男の価値は、さり気ない所で決まるということ。そう、時計や靴こそ、良い物を選ぶべきなのだ。

腕元で演出!特殊な計測機能を誇るスポーツウオッチでデキる男に!

腕元でチラリ!優れた耐衝撃性を誇るスポーツウオッチでタフな男を演出!

男の真価は腕元に!持つべきは“ハイスペックなスポーツウオッチ・耐磁性編”

ではいったいどんな時計を身に着ければ良いのだろうか?正解は「ハイスペックなスポーツウオッチ」だ。スポーツウオッチといえば、言わずと知れた永遠の定番。最近では、高い防水性や耐磁性、耐衝撃性、特殊な計測機構などが搭載されたハイスペックモデルが続々とリリースされているが、そんな一本を身に着ければ、「この男はデキる」と認定されるであろう。少々値は張るが、ここでは“大人の男”として選ぶべきタイムピースを、カテゴリー別にピックアップ。前回は“特殊な計測機能”を備えたモデルを紹介したが、今回は「ゴルフスコアカウンター」や「水深計」など“さらに特殊な計測機能”を備えたモデルを紹介していこう。

 

●ゴルフスコアカウンター機能搭載

HUBLOT ウブロ

ウブロ ビッグ・バン ウニコ ゴルフ
Ref.416.YS.1120.VR
税抜価格334万円

「ゴルフスコアカウンター」とは、ラウンド中に自分のスコアをカウントできる機能で、いま何ホール目か、いま何打目かなどを表示することができる機能。スコアカードへの記入や専用機器の携帯が面倒な人に打ってつけ。トッププロゴルファー、ダスティン・ジョンソンをアンバサダーとして迎えた〈ウブロ〉から発表された、この「ビッグ・バン ウニコ ゴルフ」は、カーボンファイバーとテキサリウムから作り上げた直径45mmのケースに、ゴルフ専用スコアカウンターを備える自社製造のキャリバ ーHUB1580を搭載。もちろんティーショットなどの衝撃にも耐える構造だ。10気圧防水。自動巻き。


ダイアルの向かって右側にショットカウンター、左側にホールカウンター、中央下部にスコアカウンターを装備。表示デザインがわかりやすく、操作も簡単なのが特徴だ。

(問)LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン ウブロ
TEL:03-5635-7055

 

●水深計機能搭載

IWC アイ・ダブリュー・シー

アクアタイマー・ディープ・スリー
Ref.IW355701
税抜価格178万円

ケース内に圧力センサーを備え、潜水した際の深度を表示する。従来から存在する機能だが、その精度は上昇しており、同時に最大深度が表示できるものも増えてきている。〈IWC〉では、過去にも「アクアタイマー」にて水深計機能を備えたモデルを発表してきたが、現在までに蓄積されたノウハウを進化させ、この「アクアタイマー・ディープ・スリー」をリリース。こちらは、最大水深50mまで表示可能なフライバック針付き水深計を搭載。スケール連動ベゼル「セ ーフダイブ・システム」を備える。10気圧防水。自動巻き。


水深表示の見方は、青の表示針が現在の水深を示し、赤の表示針がダイビング中に到達した最大水深を記録。2時位置のリセットボタンで、赤の表示針がゼロ位置に戻る仕組み。

(問)IWC
TEL:0120-05-1868

 

●偏流修正角計算機能搭載

HAMILTON ハミルトン

カーキ X-ウィンド オートクロノ
Ref.H77616533
税抜価格18万円

一見難しそうな「偏流修正角計算」機能とは、飛行機を操縦する際、偏流(横風などの気流に流されること)の影響を考えて、飛行機をどの方向へ向けて進むべきかを知らせるもの。かなりマニアックとも言えるこの機能を備えているあたりは、本物志向を追求する〈ハミルトン〉らしさが伺える。この「カーキ X-ウィンド オートクロノ」は直径44mmケースに、最大継続時間60時間を実現する同社専用の自動巻きムーブ、キャリバーH21を搭載。航空時計シリーズの中でも異彩を放っているモデルだ。


偏流修正角は2時リューズで外周リングを動かし、4時リューズでインナーベゼルを可動させて、小窓に表示する。

(問)ハミルトン/スウォッチ グループ ジャパン
TEL:03-6254-7371

 

« 一覧