2018.11.23 Fri UPDATE FASHION

この秋冬、キーアイテムとなり得る旬なコラボフリース6選!

見た目が良く、かつ周囲と差別化を図れるアイテム……となれば、筆頭候補はコラボ&別注もの。おあつらえ向きなことに、今秋冬は大人の琴線に触れる良作が百花繚乱の様相を見せている。それ一着でコーディネイトを洒脱に見せてくれる珠玉作をここで一挙にお届けしよう。

アウトドアトレンドは春夏から継続。秋冬は温もり感漂うフリースがキーアイテムとなりそうだ。旬度を主張できる逸品を一挙見せ !

名門ブランド×セレクトショップ=品質×感度!珠玉のコラボアウター9選

旬なブランドコラボフリースたち


デラックス × ワイルドシングス
DELUXE × WILDTHINGS

生地・意匠・パターンに至るまでオリジナルにこだわったモデル。身幅&アームホールを大きめにとっており、リラクシングなシルエットを楽しめる。3万8000円/デラックス×ワイルドシングス(デラックス)


コロンビア × ブルーブルー
Columbia × BLUE BLUE

ボアフリース&ナイロンの両A面仕様となっていて、コストパフォーマンス良好。どちらの面も撥水性があるので、雨の日でも憂いなく袖を通せる。3万5000円/コロンビア・ブルーブルー(ブルーブルー)


ファースト ダウン × フリークス ストア
FIRST DOWN × FREAK’S STORE

型から作り上げたフリースは、背面上部をナイロンで切り替えた。デザインにメリハリを出るだけでなく、補強の役割も果たす。1万1000円/ファースト ダウン×フリークス ストア(フリークス ストア 渋谷)


エストネーション × ケープハイツ
ESTNATION × Cape Heights

〈ケープハイツ〉の人気モデル「ブレイクハート」にハイネックフードをプラスし、防寒性をアップ。パーカ感覚で着こなせるのも◎だ。3万4000円/エストネーション×ケープハイツ(エストネーション)


ティーケータケオキクチ × チャンピオン
tk TAKEO KIKUCHI × Champion

秋冬の定番たる〈チャンピオン〉の「シェルパフリースジャケット」に、高密度ポリエステルによる切り替えをミックス。9000円/チャンピオン フォー ティーケータケオキクチ(ティーケータケオキクチ)


ピルグリム サーフ+サプライ × キャル・オー・ライン
Pilgrim Surf+Supply × CAL O LINE

フリースのようなモコモコとした毛並みだが、実はコットンカットパイルという特殊な編地を使っている。2万7500円/ピルグリム サーフ+サプライ×キャル・オー・ライン(ピルグリム サーフ+サプライ)

« 一覧