2018.12.15 Sat UPDATE FASHION

今年も街を席巻‼︎ <ザ・ノース・フェイス>の最新ダウン7選

平成最後の冬のビッグトレンドはずばりダウンジャケット! お気に入りの1着を見つければ、冬のファッションは快適で気分も上がる♪

ダウン選びで、やっぱり気にかけてしまうのが左肩のロゴ、つまりブランドだ。防寒性だけではなくステイタスとしてのダウンジャケットは他の服以上にブランドが重要だ。

だれもが憧れるダウン!! ラグジュアリーな<モンクレール>のジャケット

今年も勢いは衰え知らず!! メイド・イン・カナダのプレミアムダウン<カナダグース>!

エベレスト登頂服にしてストリートのアイコン!
ザ・ノース・フェイス -THE NORTH FACE-


エベレスト遠征隊など本格登山のシーンのみならず、シティユースでも高い人気を誇っている〈ザ・ノースフェイス〉。ここ数年はデザイン面ではヘリテージモデルの復刻などブランドのヒストリーを重視しつつ、機能面では光電子®やクリーンダウンなどさまざまな中綿の開発によって、まったく新しい製品作りを実践している。

ストリートに着こなす赤と黒のスイッチ

その人気の高さから今年も争奪戦が予想される〈バルトロ ライトジャケット〉。首元までたっぷり光電子ダウンが詰まったボリューム感を活かした、ファットなストリートスタイルがコーディネイトの正解だ。鮮烈な赤と黒の切り替えで、個性もアピール。
ダウンジャケット5万5000円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン カスタマーサービス)、Tシャツ9000円/ヨシオクボ(同)、トラックパンツ2万5000円/ノンネイティブ(ベンダー)、キャップ6800円/スタジオ セブン(ピーケーシーズ ギャラリー ストア)


環境に配慮したリサイクルダウンを中綿に使用し、強度に優れた50デニールのリップストップナイロンを採用。肩部分はナイロンで補強を施した。
2万5000円(ゴールドウイン カスタマーサービス)


90年代の〈ザ・ノース・フェイス〉を代表するヘリテージモデル。当時の仕様やデザインはそのまま、フィットを現代的にアップデイトさせている。
3万2000円(ゴールドウイン カスタマーサービス)


高度な洗浄技術で汚れを除去し撥水性を付加したダウンと撥水ポリエステルに遠赤外線を利用して保温効果を発揮する光電子®をブレンドした化繊中綿を使用。
2万6000円(ゴールドウインカスタマーサービス)


赤外線効果で保温効果が持続する光電子®ダウンを採用し、表地には引き裂きに強く撥水性を備えたリップストップナイロンを採用している。
3万1000円(ゴールドウイン カスタマーサービス)


過酷な環境での使用を想定した本格派の1着。ゴアテックスと光電子®ダウンを採用し、肌側には高い引き裂き強度と薄さを備えたパーテックスを使用。
7万7000円(ゴールドウイン カスタマーサービス)


20デニールのナイロンを袋織りにしたバッフル構造はコールドスポットを最小限に抑えつつしなやかな質感が特徴で、ダウンの抜けも少ない。
3万4000円(ゴールドウイン カスタマーサービス)

« 一覧