2018.04.01 Sun UPDATE LIFE

目利きが選ぶ日用品 第4回-リラックスできる快眠グッズ-

日々の暮らしの中ではできるだけ“お気に入り”の上質なものを使いたい。ただ、それを見つけるのはなかなか大変なこと。そこで各ジャンルの目利き17人にリサーチ。大人がぜひ手に取りたいこだわりの逸品がここにある。
 
目利きが選ぶ日用品 第3回-センスのいいクローゼットアイテム-
目利きが選ぶ日用品 第2回-インテリアにもなるおしゃれ家電-
 
 

睡眠改善インストラクター・鍛治 恵さんが選ぶ
リラックスできる快眠グッズ


鍛治 恵さん
睡眠改善インストラクター。ロフテー株式会社入社後、快眠スタジオにて睡眠文化の調査研究業務に従事。睡眠文化研究所に異動後、主任研究員を経て所長に。現在はフリーランスとして睡眠改善に取り組んでいる。
 
 

LOFTY

ロフテーが手がけた枕。首筋を優しく支え、頭の丸みを自然に受け止める独自の頸部支持構造を採用。専用のピローケースは3色の中から選ぶことができる。「簡易計測キットを使って自分に合った高さを計り、3段階から選べます。中の素材は4種類から選べます。新生活のお祝いにプレゼントするにもピッタリです」 枕ギフト1万6200円/ロフテー(同・カスタマーセンター 0120-824-855

 

NOWHAW
パジャマ

外にも着て出られるほどファッショナブルなデザインのパジャマブランド、ノウハウのシアサッカー生地の一着。「デザインがクールなだけでなく機能もきっちり押さえています。男女ともに色柄付きのパジャマが比較的多い中、シンプルな見た目かつユニセックスで展開している点がオススメ。木綿と麻の混紡のシアサッカー地で汗をかいてもさらっと着心地がよく、快眠できます」 2万円/ノウハウ(同 info@nowhaw.com

 

MUJI
超音波アロマディフューザー

たっぷりのミストとともに部屋に香りを拡散してくれるアロマディフューザー。「温度だけでなく湿度も眠りにとって大切な寝室環境の要素。特に冬は湿度が下がると風邪の原因にもなります。このディフューザーなら、うるおいと香りでリラックス可能。2段階に切り替えられる照明としても使えるので、就寝前は明るさを抑えて眠りモードに入りましょう」 6380円/無印良品(同・池袋西武 03-3989-1171

 

MUJI
毛布

和歌山県の高野口地区だけで昔ながらの製造方法で作られている毛布。両面にパイルが現れ、肌触りがよく、洗濯しても風合いの変化が少ない。「寒い時は毛布を体の上にかけるより、体とシーツの間に敷くと暖かさをより感じられます。人間は冬でも一晩の間に意外にたくさん汗をかいているので、敷き寝具には吸湿性に優れた綿毛布がオススメです」 シングル4528円/無印良品(同・池袋西武 03-3989-1171

 

KAO
温熱シート

心地良い蒸気の温熱が約30分続き、首元を温めてくれる温熱シート。袋を開けるだけで温まる手軽さも魅力。「快眠のためにはまずは心身ともにリラックスさせることが大切。寝る1時間前に、首元を温めることによりスムーズな寝つきにつながります。無香タイプのものより断然ラベンダーの香りでリラックス度がアップします」 めぐりズム 蒸気でGood-Nightラベンダーの香り360円/花王(同 0120-165-696

 
 
Photo : YUICHI SUGITA[POLYVALENT]/Styling : TAKUYA RAITA, YOSHIKI ARAKI[The VOICE]/Text : TETSU TAKASUGA, SATOSHI YAMAZAKI[04]
 

« 一覧