2018.04.09 Mon UPDATE FASHION

いま選んで”間違いない”旬なネクタイ厳選3本! ~春の「シャツ&タイ」絶対メソッド①~

スーツスタイルの“顔”と言われるVゾーン。これを構成する「シャツ」と「タイ」の使い方をマスターすることは、すなわち着こなし全体の完成度を飛躍的に高めること。ここではそんなシャツ&タイにまつわる流行事情から、覚えておきたい着こなし作法、相手別のコーデ術まで、多角的にレクチャーしていこう。

 

【トレンド感を演出するネクタイ選び、3のメソッド】

トレンド感をアピールするなら、Vゾーンの主役であるネクタイで旬を取り入れるのがベスト。いつもの着こなしも今どきに見違える!

 

01
旬のペイズリー柄をシャドウパターンで取り入れる

ペイズリーはトレンド柄であるものの、強調しすぎると老けて見えてしまう。その打開策となるのが、さり気なく主張する同色のシャドウパターン。さらにタイもシャツもブルー系で統一し、爽やかさや清潔感を漂わせると、より若々しく仕上がる。

タイ5900円/クラウデッドクローゼット(同・越谷レイクタウン店 048-930-7224)、スーツ8万9000円、シャツ1万4000円/ともにトゥモローランド ピルグリム(トゥモローランド 03-5774-1711)、チーフ5000円/ステファノ ビジ(エディフィス渋谷 03-3400-2931)、ブリーフケース2万4000円/メンズビギ(同 03-5428-0378)、時計27万5000円/タグ・ホイヤー(LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー 03-5635-7054

 

02
いま再注目のボルドータイを先取り投入!

この春はパワー系Vゾーンが復活の兆し。そこでオススメなのが、赤よりも取り入れやすいボルドーのタイだ。無地ではなく、小紋柄を選ぶとより旬度の高いVゾーンに仕上がる。ここでもスーツやシャツはブルー系で揃え、フレッシュさをアピールしておきたい。

タイ1万2000円/ポール・スミス(同・リミテッド 03-3478-5600)、ジャケット3万5000円、セットアップパンツ1万4800円/ともにシップス、クラッチバッグ3万2000円/トフ & ロードストーン(すべてシップス 渋谷店 03-3496-0481)、シャツ1万4000円/トゥモローランド ピルグリム(トゥモローランド 03-5774-1711)、チーフ3800円/アバハウス(同・原宿 03-5466-5700)、メガネ3万2000円/フォーナインズ(同 03-5797-2249)、時計27万5000円/タグ・ホイヤー(LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパンタグ・ホイヤー 03-5635-7054)、ベルト9800円/メンズビギ(同 03-5428-0378

 

03
クラブタイでプレッピームードをアピール

プレッピーがトレンドということもあり、その象徴である米国ムードのレジメンタイにも注目が集まっている。グリーン×ネイビーのタイにオックスフォード地のボタンダウンシャツ、さらにブレザーを合わせ、あえてプレッピー感を強調して仕上げるのが気分だ。

タイ4900円/モアレス(洋服の青山 池袋東口総本店 03-5952-7201)、ブレザー3万2000円/ブラックレーベル・クレストブリッジ(SANYO SHOKAI カスタマーサポート 0120-340-460)、シャツ9500円/マニュアルアルファベット、スラックス1万3800円/ビームス ライツ(ともにビームス ライツ 渋谷 03-5464-3580)、チーフ1300円/ランバン オン ブルー(ジョイックスコーポレーション 03-3486-1573

 
 
Photo:SHIRO KATAGIRI[TROLLEY]
Styling:KOHEI KUBO
Hair&Make:JUN MATSUMOTO[tsuji]
Model:SHOGO
Text:KYOKO CHIKAMA
 
 

« 一覧