2018.05.07 Mon UPDATE FASHION

好印象を与える相手別のVゾーン攻略メソッド

~春の「シャツ&タイ」絶対メソッド⑤~
スーツスタイルの“顔”と言われるVゾーン。これを構成する「シャツ」と「タイ」の使い方をマスターすることは、すなわち着こなし全体の完成度を飛躍的に高めること。ここではそんなシャツ&タイにまつわる流行事情から、覚えておきたい着こなし作法、相手別のコーデ術まで、多角的にレクチャーしていこう。

[前回の記事はこちら]
メソッド① いま選んで”間違いない”旬なネクタイ厳選3本!

【ノータイを美しく見せるシャツ選び、2つのメソッド】

ノータイの着こなしでもっとも気を付けたいのが、〝単にタイを外しただけ〟に見せないこと。色選びから襟型まで、そう見せないためのコツを伝授。

 

好印象を与える相手別のVゾーン攻略メソッド

BIZスタイルで必須の清潔感に加え、ここでは+アルファで好印象を得られるVゾーンを伝授。相手別にポイントが異なるので要チェック!

 

【上司】から好印象

ネイビーがベースのVゾーンで仕事に対する実直さをアピール

知的で誠実な印象を与えるネイビーは、上司ウケが期待できるカラー。ただし、すべてが無地だと存在感が薄れてしまう可能性もあるので、シャツにストライプ柄をセレクト。それによって適度に存在が主張され、タイのソリッド感がより引き立つ仕上がりに。さらに、表情あるリネン混を選んでさり気なく季節感も演出すればなおベターだ。

シャツ9800円/アバハウス(同・原宿)、タイ1万5700円/ステファノ ビジ(シップス 渋谷店)、スーツ2万8000円/スーツセレクト(同・恵比寿)、チーフ7000円/ブラックレーベル・クレストブリッジ(SANYO SHOKAI カスタマーサポート)

 

 

【取引先】から好印象

誠実さと強い印象が同居するVゾーンで信頼を勝ち取る!

白×ネイビーという定番の色合わせながらも、全体で白の面積を増やすことで爽やかさや誠実さを強調している。さらに注目すべきはタイ。ピッチ幅が太めのストライプをチョイスすることにより、さり気なく存在感をもたせている。印象に残ることを意識しつつも、取引先を相手に、信頼感と安心感も与えられるという好印象Vゾーンだ。

シャツ2万3000円/ギ ローバー(シップス 渋谷店)、タイ6800円/ユニバーサルランゲージ(同・渋谷店)、スーツ3万7000円/ビームス ライツ(同・渋谷)、チーフ1300円/ランバン オン ブルー(ジョイックスコーポレーション)

 

 

【後輩女子】から好印象

親しみやすいのに誠実さや洒落感も感じさせる配色がキモ

女性ウケを意識する上でもっとも重要なのが清潔感。さらに適度な甘さも感じられると、なお好印象を与えられる。そこで選びたいのが、ネイビー×ピンクのストライプタイ。誠実なネイビーに引き立つピンクの甘さが、絶妙な親しみやすさを生んでいる。クレリックシャツでスタイリッシュさを加味したところも見逃せない。

シャツ1万5500円/麻布テーラー(テーラーフィールズプレスルーム)、タイ3900円/クラウデッドクローゼット(同・越谷レイクタウン店)、チーフ1300円/ランバン オン ブルー(ジョイックスコーポレーシジャケット6万円/ポール・スミス(同・リミテッド)、スラックス1万9000円/エストネーション(同)、メガネ2万8000円/ペルソール(サンライズ)、時計27万5000円/タグ・ホイヤー(LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー)

 

Photo:SHIRO KATAGIRI[TROLLEY](Model), TAKESHI HOSHI[estrellas](Item)
Styling:KOHEI KUBO
Hair&Make:JUN MATSUMOTO[tsuji]
Model:SHOGO
Text:KYOKO CHIKAMA

« 一覧