2018.10.01 Mon UPDATE FASHION

ひとつのバッグでいろいろなバリエーションを楽しみたい、という悩みを解消する優秀バッグ

バッグは生活やファッションに寄り添うタイプを選ぶことで、より自分のモノとしてなじんでくれる。本格的な秋冬シーズンの前にそのノウハウをここで学んでおこう。

みんな気になる! 30代メンズバッグのQ&A

バッグを選ぶにあたって個人的な需要にも目を向けたい。MJ世代に当てはまる疑問や要望へのベストアンサーを提案していこう。

Q、ひとつのバッグでバリエーションを楽しみたい

A,柄&無地のリバーシブルトートで気分も変えよう


シティスタイルによくなじむ黒
気軽に使える綿×ナイロンの60/40クロス。[W33×H40×D15㎝]バッグ7200円/マウントレイニア デザイン(ハイ! スタンダード)シャツ1万6800円/スノーピーク(同)、パンツ2万6000円/ノンネイティブ(ベンダー)、スニーカー2万1000円/ヨーク(HEMT PR)


洒脱感を生む迷彩は大胆にショルダーで
ショルダーと手持ちの2WAY仕様もうれしいポイント。フロントに持つことで迷彩柄のインパクトをコーデのアクセントとして加味できる。Tシャツ5500円/ザ・ノース・フェイス(同・原宿店)、パンツ1万5000円/ユナイテッド トウキョウ(同・新丸ビル店)

 

Q,今どきのバッグって何WAYまであるんですか

A,2×3+1通り、つまり7WAYが実現しました!

1WAY

2WAY

3WAY

4WAY

5WAY

6WAY

7WAY

取りはずし可能なガーメントケースを、有無で持ち運べる。それぞれ3通りの持ち方、そしてガーメントケースとして1通りの計7WAY。[W30×H42×D22 ㎝]4万6000円/ベルーフ バゲージ(1197ストア)

« 一覧