2018.11.01 Thu UPDATE FASHION

2018年冬 テーラードジャケット新調するなら”暗めのチェック柄”がオススメ

おしゃれなメンズたちは暗めで大人っぽく
トレンドのチェック柄のジャケットを選ぶ

テーラードの定番柄であり、この秋のトレンド柄でもあるチェック。大人が選ぶなら、カジュアル度の高い明るめの柄よりシックな暗めのチェック柄が正解だ!

 

 

TAKEO KIKUCHI
タケオキクチ

[写真左]難度の高めな赤系のチェック柄も、ダークトーンなら着こなしやすい。素材はクオリティの確かな国産ファブリックで、ウールにナイロンをブレンドすることにより適度なハリを演出している。4万3000円/タケオキクチ(同)

 

nano LIBRARY
ナノ・ライブラリー

[写真中央]英国調なグレンプレイドが配された一着は、綿×ウール×ポリエステルのトリプルミックス素材で軽やかなタッチ。アウターの下に着てもOK。2万6800円/ナノ・ライブラリー(ナノ・ユニバース カスタマーサービス)

 

RAINMAKER
レインメーカー

[写真右]ボリューミィなラペルとグレンチェックでクラシックな趣を好演。前身頃・袖・後ろ身頃は一枚布で形成されフィット感に優れる。胸元に配置したブートニエールはつまみ細工の老舗「おはりばこ」が製作。5万6800円/レインメーカー(同)

« 一覧