2019.03.15 Fri UPDATE FASHION

昨冬のナイロンパーカ、テーラードジャケットを春の今旬コーデへ活用

去年はインナーだったけど今年はアウター!!
冬インナーを春に着まわし術

去年の冬にインナーとして購入したナイロンパーカやテーラードジャケット。もちろん、春にはアウターとして活用できるアイテムなのだが、着こなし方は、いつも通りじゃもったいない。今年の春っぽさを加えたスタイリングをここで学んでいこう。

冬のインナーを春のアウターとして使える! 効率的なおしゃれテクニック

 

ナイロンパーカ NYLON PARKA

グラデが秀逸なワントーンコーデ
グラデーションを生み出す切り替えが特徴的なナイロンパーカは、ワントーンで着こなすのが正解。内外どちらで着る時もロゴを生かしたスポーティなスタイリングを意識したい。

[写真左:冬]アウターにも切り替えの効いた1着を合わせて立体感のある着こなしが完成。ナイロンパーカ5900円/フィラ(同・カスタマーセンター)、ブルゾン1万2000円/キュイー(同)、スウェット2000円/ジャージーズ(セブンデイズサンデイ マークイズみなとみらい)、パンツ2490円/GU(同)、ローファー6万5000円/パラブーツ(同・青山店)

[写真左:春]同系色の切り替えのおかげで、ワントーンの着こなしも単調にならない。随所のロゴもアクセントに。ナイロンパーカ(冬と同じ)、タートルネックカットソー4000円、コーデュロイパンツ5900円/ともにキュイー(同)


¥7,900

黒と黄色のカラーコントラストが秀逸な一着。ラッセル オーセンティック×セブンデイズサンデイ(セブンデイズサンデイ マークイズみなとみらい)


¥5,990

マットな質感の生地が洗練された雰囲気を醸し出す。防水性、防風性、通気性に優れた高機能素材を採用しており、幅広いシーンで活躍する。ユニクロ(同)


テーラードジャケット TAILORED JACKET

上品にもラフにも変幻自在に着こなせる
品のあるスタイリングには欠かせないテーラードジャケット。コートに合わせればエレガントさが増幅するし、一枚で着た時はシャツやスニーカーでハズしてラフに装うことが可能だ。

[写真左:冬]ワイルドなコートも自然にフィット。テーラードジャケット1万3500円/キュイー(同)、コート8990円/ベイカウント(セブンデイズサンデイ マークイズみなとみらい)、カットソー5900円/ジュンレッド(ジュンカスタマーセンター)、パンツ1万2000円/ティーケータケオキクチ(同)、ブーツ7万3000円/パラブーツ(同・青山店)

[写真左:春]シャツとスニーカーでハズしを狙う。テーラードジャケット(冬と同じ)、ストライプシャツ3703円/H&M(同・カスタマーサービス)、ジーンズ5990円/アメリカンイーグル アウトフィッターズ(同)、スニーカー1万6000円/アディダス オリジナルス(アディダスグループお客様窓口)


¥15,990

細かいチェック柄をあしらったテーラードジャケット。総裏仕立てなので、冬場の着こなしにも対応する。アー・ヴェ・ヴェ(イトキン カスタマーサービス)


¥15,500

多数の内ポケットを備えており、旅に最適な一着。ビーミング バイ ビームス(ビーミング ライフストア バイ ビームス アーバンドックららぽーと豊洲店)

« 一覧