2018.11.13 Tue UPDATE FASHION

カーデの着心地とテーラードのかっちり感を両取り!ニットジャケット3選

カーディガンのような感覚でさらりと羽織れるニットジャケットはハズせない旬アイテム。もちろん、秋らしい落ち着いた色合いのモデルをセレクトしよう。

【防水性・透湿性・低結露性】 2018冬のテーラードジャケットは高機能だ!!

〈ザ・ノース・フェイス〉アウトドアブランドのスペックを活かしたテーラードジャケット

気軽に羽織れるニット素材が旬

 

TOMORROWLAND tricot
トゥモローランド トリコ

[写真左]ラペルとポケットフラップの素材を切り替えたリズミカルなデザインワーク。生地は良質なウール100%で、カラダを包み込むような極上の着心地も特筆点だ。3万2000円/トゥモローランド トリコ(トゥモローランド)

 

LARDINI
ラルディーニ

[写真中央]超一流の縫製技術を持つイタリア屈指のファクトリーブランドが放つ逸品は、適度に地厚なニット地で男らしさが香り立つ。ニュアンスあるヘリンボーン柄で存在感も充分! 6万6000円/ラルディーニ(エディフィス 新宿)

 

LOVELESS
ラブレス

[写真右]メランジカラーの今作はコットンニット製でライトな着用感。また、ショールカラー&細身フォルムのスマートデザインで、都会的に着こなせる。左袖にはアイコンのスカルマークが鎮座。1万9000円/ラブレス(同・青山)

« 一覧

キーワード

関連記事

最新記事