2018.11.11 Sun UPDATE REGULAR

【エンドケイプ】出汁をでじると読む人生 第二百六回【続デ・ニーロになる人生(TOYSMcCOY TAXI DRIVER- M-65)】

続デ・ニーロになる人生
『TOYSMcCOY TAXI DRIVER- M-65』

以前の記事では映画『タクシードライバー』のアイコン的なタンカースジャケットを紹介したが、今回着ているのは劇中後半からデ・ニーロ演ずるトラヴィス・ビックルが着ていたM-65のレプリカである。

参考:https://mensjoker.jp/52544

僕が勝手に最終決戦仕様と呼ぶこのジャケットをモヒカン姿のトラヴィスが着ている姿はセンセーショナルなビジュアルとして多くの映画ファンの記憶に焼き付いている。
今回もそんなM-65をトイズマッコイが正式ライセンスを得て作っているので細部まで完璧な再現度だ。

タンカースジャケット同様、左腕には海兵隊の所属部隊章(架空)の”King Kong Company”のパッチが付いている。しかも映画と同じようにタンカースとM-65のキングコングの微妙な刺繍のディテールの違いまで再現している拘りようだ。右胸にはトラヴィスが関わることになる次期大統領候補のチャールズ・パランタイン上院議員の選挙スローガンバッジ”We are the people”も付いている。

―映画好きには本当たまらない。

さてそんなM-65フィールドジャケットは近年まで軍に納入されていたミリタリージャケットである。軍からの払下げやレプリカも多く、古着屋でもよく見かけるスタンダードなモデルでドラマや映画にも頻繁に登場する。

『タクシードライバー』でトラヴィスはベトナム戦争の帰還兵として描かれ、そんな彼がM-65を着用しているのは実に自然な姿だった。2016年には『タクシードライバー 40周年アニバーサリー・エディション』も発売されているので、まだ観ていない方は是非若きロバート・デ・ニーロの狂気の世界へ踏み込んでいただきたい。

写真:Msakiyo Tanaka

Cap:HYSTERIC GLAMOUR
Jacket:TOYSMcCOY TAXI DRIVER- M-65
DENIM:Ralph Lauren

 

PROFILE
エンドケイプ

板野友美さんの唄う映画イマジネーションゲーム主題歌『イマジネーションゲーム』・りゅうちぇるさん×カネボウ化粧品suisaiCMソング『TRUE TRUE』やジョジョの奇妙な冒険4部オープニング曲『Great Days』等の作詞家でクリエイター
TV出演「笑っていいとも」「めざましテレビ」「モーニングバード!」「スッキリ!!」「Nスタ」「月曜から夜ふかし」他多数
Twitter https://twitter.com/endcape
Blog  http://lineblog.me/endcape/

« 一覧