2018.03.22 Thu UPDATE FASHION

10年付き合える「革サイフと革小物」。レザークラフトのエトセトラ ~第8回~

日々持ち歩く革サイフやキーホルダーなどの革小物。大切なものを入れておくのだから、それにふさわしい上質なアイテムを選びたい。また、革は長く使い続け、経年変化してこそ本来の魅力を発揮するもの。ここでは、10年付き合う価値のある逸品たちをご紹介しよう。

Photo:MITUSO KIJIMA/Styling:YUTA FUKAZAWA/Text:TETSU TAKASUKA

 

スマホケースから流行のキンチャク袋まで
レザークラフトのエトセトラ

ウオレットだけでなく、コインケースやスマホケースにキーホルダーと魅力的なレザーグッズが盛り沢山。生活の随所にレザーを取り入れて、愛着の湧くものを増やしていくのもいいだろう。

 


(右上)

CRAFTWORK PRODUCTS
クラフトワークプロダクツ

フルベジタブルタンニンなめしの迷彩柄レザーを使用。収納部がボックス型に拡がるので中身が見やすい。6300円[W7.5×H7cm]/クラフトワークプロダクツ(アテックス)

 

(右下)

SLOW TRADITIONAL
スロウ

ブライドルレザー特有の白いプルームが表面を覆う。使っているうちにそれが消え、美しい光沢が出てくる様を堪能したい。1万2500円[W8×H7.5cm]/スロウ(イノヤ)

 

(中上)

THE SUPERIOR LABOR
ザ シュペリオール レイバー

コンパクトで丸みを帯びたデザインが特徴の定番コインケース。硬めの革は使い込むほどにソフトになる。7800円[W7.0×H6.5cm]/ザ シュペリオール レイバー(ナップ)

 

(中下)

CYPRIS
キプリス

隙間なくぴたっと蓋が閉まる緻密な作りが魅力的。内側にフラップ付きポケットを備えるなど、痒い所に手が届く仕上がり。1万3000円[W7.5×H7cm]/キプリス(モルフォ)

 

(左)

Dubeige
ドゥベージュ

幸運の象徴である馬蹄がモチーフ。美しい光沢のある牛革は、経年変化することで下地の色が出て鮮やかな色に。1万円[W7.5×H7.5cm]/ドゥベージュ(ヤマニ メンズ事業部)

 

« 一覧