2018.02.15 Thu UPDATE REGULAR

【エンドケイプ】出汁をでじると読む人生 第九十一回【B-10を着る人生】


冬の晴れた日あたりに着るザ・リアルマッコイズのB-10カスタムフライトジャケットが気持ちいい。
モデルとなったB-10は皮不足となった1940年代に初めてコットン製で作られたフライトジャケットだ。
この後にすぐB-15が登場する事で、実質の生産は1年弱だった。なんという短さ。
ちなみにB-15は以前のコラムで着ているので合わせて是非読んでいただきたい。

参考: https://mensjoker.jp/36530

 


オリーブドラブが非常にミリタリーを醸し出していて、衿のムートン色とのコントラストが絶妙だ。
表はコットンだから皮ジャケットと比べソフトでよりカジュアルに着る事ができる印象だ。
しかし、コットンと言えども裏のアルパカ・ライニングが温かく見た目のタイト感とは裏腹にかなり高い保温性もあるから、春前にTシャツ一枚で着たりしても最高。むしろインナーは薄着が似合う。
左胸にはビンテージ加工された質のいい革パッチ、背中には”WILD CHILDREN”と共にヴァーガスガールがステンシルで描かれている。
ちなみにこのパッチは第390爆撃航空群を意味し、1943年7月から戦争終結までヨーロッパで運用された部隊だ。
終結間際にはオランダに食糧を投下するなど人道的支援も果たしていたりと、パッチひとつ調べるだけでもなかなか奥深い。
やはりミリタリーアイテムはその背景を知ってこそ、そのデザインの持つ意味に厚みを感じ袖を通す楽しみが判るものだと思う。

 

Jacket:THE REAL McCOY’S:Type B-10 WILD CHILDREN
DENIM:WAREHOUSE
SHOES:new balance M990 “LIMITED EDITION”

 

 

PROFILE
エンドケイプ
《りゅうちぇる》×《カネボウ化粧品suisai》コラボソング『TRUE TRUE』やジョジョの奇妙な冒険ダイヤモンドは砕けない3期オープニング『Great Days』等の作詞家でクリエイター
TV出演「笑っていいとも」「めざましテレビ」「モーニングバード!」「スッキリ!!」「Nスタ」「月曜から夜ふかし」他多数
Twitter https://twitter.com/endcape
Blog  http://lineblog.me/endcape/

« 一覧