2018.04.16 Mon UPDATE FASHION

ビジネスマンは見た目が大事!『デキる男』のクールBIZはクールだけじゃない!

近年では「働く服」も変化。スーツスタイルでなくても寛大な会社、今っぽい会社ならばOKということろも増加。そんななかで、人と差をつけ、気の効いたおしゃれなスタイルで着こなしていると、『デキる男』『おしゃれな男』の雰囲気をグッと増すはず!!だがしかし「スーツスタイルでなかなかおしゃれをアピールするのは難しいし、かといってカジュアルにはできないし…」という悩みはみんなあるはず。メンズジョーカーでは、そんなアナタにおすすめしたい、BIZスタイルのちょうどいいおしゃれの仕方を提案していきます!(毎日更新)

スタイリング/金井尚也 カメラ/河野優太 モデル/森祐介

 

ビジネスマンは見た目が大事!『デキる男』が実践しているビジネスカジュアルスタイル

新社会人&ビジネスマンに推し!デキるおしゃれな男のためのビジネスカジュアル

 

クールBIZだからこそ、出てしまうおしゃれセンスの差
ちょっと柄をいれて、こなれた感じにするのが吉!!

そろそろクールBIZの季節がやってくる。軽装だからこそ、見えてしまうのがセンスの差。今日提案するのは、スタイリッシュかつこなれた印象をグッとアップさせることができるテクニック。トップスはすこし気楽にニット&カットソーでレイヤード。ただラフすぎる見た目にならないために、シックなイメージのあるブラックと白で抑えめに。そして、パンツは大げさすぎない、チェック柄のパンツをセレクト。主張しすぎないレトロな雰囲気の柄ならば、職場でもはけるし、センスも打ち出せる。さり気ないのがポイント。今季は職場でも柄をスタイリングに入れてみるのも◎かも!

ニット1万6000円/スティル バイ ハンド(スタイルデパートメント)
モックネックカットソー8300円/ラブレス(同・青山)
パンツ1万8000円/アメリカンラグシー(同・新宿フラッグス店)
メガネ3万5000円/ミスタージェントルマン アイウェア(ジョイ エブリ タイム)
シューズ3万2000円/サット & シルバ(スタジオ ファブワーク)

 

残念なイケメン(もりすけ)公式Twitter
※森祐介Twitter
残念なイケメン(もりすけ)公式インスタグラム
※森祐介インスタグラム

 

[SHOP LIST]

アメリカンラグ シー 新宿フラッグス店/03-5366-5425
http://www.americanragcie.co.jp/

ジョイ エブリ タイム/03-5937-1965
http://www.joy-every-time.com/

スタイルデパートメント/03-5784-5430
http://www.styledepartment.jp/

スタジオ ファブワーク/03-6438-9575
http://instagram.com/studiofabwork

ラブレス青山/03-3401-2301
https://www.loveless-shop.jp/

 

« 一覧