2018.07.08 Sun UPDATE FASHION

クールビズでビズポロを着るなら機能素材をチョイスするのが2018年流

快適に着られる機能素材をチェック!

取引先や上司などに好印象を与えたいなら清潔感も必要。快適な着心地へと導く機能素材を使用したビズポロなら、それを実現できる。

ビズポロ1万4000円/ラコステ(同・お客様センター)、チノパン1万9000円/ジェルマーノ(エディフィス 渋谷)、ベルト1万7000円/ブラックレーベル・クレストブリッジ(SANYOSHOKAI カスタマーサポート)

 

1.クールマックス

機能素材のパイオニアであるクールマックスは、吸水速乾性が高く、サラッとした肌触りが魅力。ほど良い光沢感があり、品よく見えるというのもいい。1万2000円/タケオキクチ( 同)

 

2.アルティマ

形態安定・吸水速乾・抗菌防臭などの機能を備えたアルティマ。サラッとした着心地なので真夏でも快適。ブルー系のチェック柄で見た目も涼し気だ。3900円/オリヒカ(同・池袋東口店)

 

3.クロスファンズ

吸水速乾に優れたカットソー地を使ったクロスファンズシリーズの一枚。6900円/グリーレーベル リラクシング(ユナイテッドアローズグリーンレーベル リラクシング 自由が丘店)

 

【おしゃれワンポイント】

ビズポロの裾はパンツにインすること!

フルオープンタイプのビズポロは、ビジネスシャツ同様に裾をタックインするのが鉄則。ベルトもクールビズ仕様にチェンジしよう。

レザーならではの重厚感とメッシュの軽快さを両立させたレザー製メッシュベルトは、クールビズスタイルに欠かせないアイテムのひとつ。バックルはシンプルで主張控えめなシルバーが、ビジネスにはふさわしい。[左]1万8000円/ホワイトハウス コックス(エストネーション)、[右]1万3000円/サイコバニー(三善産業)

 

クールビズおしゃれなコーデ術!! ビジネスシャツ + スラックス派の着こなし

« 一覧