2018.08.03 Fri UPDATE FASHION

オールブラックのスニーカーならONでもOFFでも履ける

ビジネスシーンでの“服装の自由化”はありがたいことに“足元の自由化”をも促す。そんな昨今の流れを汲んで、ONでもOFFでも洒脱に足元を彩れるスニーカーを1足ずつ紹介していこう。

 

オールドスクールの原点を都会的なブラックでどうぞ

VANS/ヴァンズ 「STYLE 36 DECON SF」

STYLE 36 DECON SF

〈ヴァンズ〉の定番モデル「オールドスクール」のベースとなった「STYLE 36」をソフトなシルエットのサーフモデルとしてリバイバル。トゥキャップの短さやカーブをかけたステッチワーク、履き心地のよさが特徴だ。

1万2000円/ヴァンズ(同・ジャパン)

 

 

【ON】オールブラックも異素材ミックスで柔和に

オールブラックだと革靴と変わらないイメージとなりがちだが、ディテールごとに素材を変化させているため同じ黒でも奥行きのある雰囲気となる。また、ストリート感のある〈ヴァンズ〉ならではの存在感も楽しめるだろう。

 

【OFF】デニムとの合わせで漂わせる90’sムード

淡いカラーリングのデニムであればこのモデルの真骨頂。昨今のトレンドの気分にもハマる90年代らしいオーラを味わうことができるはず。デニム以外でもチノパンやクロップドパンツでストリート仕様に落とし込みたい。

 

スタイリング/金井尚也 カメラマン/木嶋光雄(アイテム)、早川岳大(モデル) 文/小林大甫

« 一覧