2018.09.15 Sat UPDATE FASHION

ビジネスバッグの名家【TUMI/トゥミ】がアプローチしたオンオフ仕様の3WAYバッグ

ビジネスに多くの時間を費やすMJ世代ならば、バッグを選ぶ上でまず仕事用を想定する。TPOに適したルックスや使い勝手のいい機能性は欠かせない条件だ。その上で、カジュアルでも使える汎用性があれば鬼に金棒。そんなユーティリティバッグをレコメンドしよう。

 

ONOFF兼用!! アウトドア由来のマルチユースに長けた3WAYバッグ【MAMMUT/マムート】

ビジネスでも街でもOK!! 機能性と洒落感を併せ持つスタイリッシュなコラボトート【ヴァリジスタ グローバル スタジオ×アンクール】

街を席巻している【THE NORTH FACE/ザ・ノース・フェイス】のビジネスでも使える2WAYバッグ

 

ビジネスバッグの名家がアプローチしたオンオフ仕様

TUMI / トゥミ

幅広いビジネスパーソンから支持を集める〈トゥミ〉の3WAYバッグはバリスティックナイロンと本革のコンビにより、オンオフでの活躍を期待させる一品。PCスリーブやアクセスの良い各種ポケットなど利便性ももちろん高い。

6万6000円[W40.5×H28×D12]/トゥミ(同・カスタマーセンター)

品番232398NVY

 

【ON】 信頼を勝ち得る圧倒的な存在感を示してくれる

バリスティックナイロンのタフネスさとリアルレザーの高級感がビジネスでの格上げに大きく作用する。ナイロン部分は深めのネイビーを採用しているため、ネイビースーツはもちろんのことグレーやブラウンともマッチする。

ストライプシャツ9800円、ベルト1万7000円/ともにアバハウス、タイ1万1000円/リーセンシィ オブ マイン アバハウス(すべてアバハウス 原宿)、パンツ2万3000円/ブラックレーベル・クレストブリッジ(SANYO SHOKAI カスタマーサポート)、シューズ5万7000円/ブッテロ(ハイブリッジ インターナショナル)、時計3万8000円/ブリストン(アンバイPR)

 

【OFF】 ラフな佇まいもバッグの一手で大人にシフト

 

ストリート色を漂わせる今風なゆるいスタイリングはやや若めに見えてしまうもの。ならば、このバッグを選ぶか否かだけでも大人っぽさは異なってくるはずだ。バッグだけが浮かないように要所の色合わせは施しておきたいところ。

オープンカラーシャツ3万円/ヴァイナル アーカイブ(シップス 渋谷店)、Tシャツ8500円/リトルビッグ(同)、ジーンズ6万2000円/ヘドメイナー(アーバンリサーチ 表参道ヒルズ店)、スニーカー7000円/コンバース(同・インフォメーションセンター)、キャップ9000円/シセ(VAL)、バングル[太]7万5000円/プリュイ(同・Tokyo)、バングル[細]2万8000円/ハリム(スタジオ ファブワーク)、ベルト3000円/イッチ(同)

 

スタイリング/金井尚也 カメラマン/木嶋光雄(アイテム)、早川岳大(モデル) 文/小林大甫

« 一覧

キーワード

関連記事

最新記事