2018.09.17 Mon UPDATE FASHION

ルコライン(RUCO LINE)の王道コートシューズは大人のプレミアム感でONOFF兼用でも

ビジネスシーンでの“服装の自由化”はありがたいことに“足元の自由化”をも促す。そんな昨今の流れを汲んで、ONでもOFFでも洒脱に足元を彩れるスニーカーを1足ずつ紹介していこう。

 

【Reebok CLASSIC】の登場から30年以上人気を誇る世界的定番モデルはビジネスでも街でもOK

ジャパンメイドのハイクオリティローテクでONもOFFも締まるスニーカー【ムーンスター】

 

王道のコートシューズは大人のプレミアム感を

RUCO LINE / ルコライン

セレブファッションから火がついたイタリア発の〈ルコライン〉は洗練されたディテールとスポーティなデザインがコンセプト。その発想により白スニーカーの王道であるコートシューズもプレミアムな存在感へと昇華した。

3万6000円/ルコライン(同・銀座並木通り店)
品番8650VIP

 

 

【ON】 ビジネスシューズとしての信頼感は随一

ビジネスシーンでのスニーカーとしてまず提案したい白スニーカー。特にコートシューズはその汎用性の高さからオススメしたい一品だ。このスニーカーであれば本革を用いたアッパーでクリーンな足元を構築できるだろう。

 

【OFF】 漂う上質さは格上げアイテムとして有効

シンプルなレースアップタイプとホワイトレザーの組み合わせはクリーンな足元をアピール可能。デニムやチノパンといった定番のカジュアルパンツでもスタイリングにきちんと感を与えてくれる、心強い相棒となってくれる。

 

スタイリング/金井尚也 カメラマン/木嶋光雄(アイテム)、早川岳大(モデル) 文/小林大甫

« 一覧