2018.10.22 Mon UPDATE 腕時計王

平成最後に買う腕時計は人類初の宇宙飛行士が着用した伝説ブランドで

コスモウオッチは多数あれど、人類で初めて宇宙に行った男の腕に巻かれていたブランドは世界でひとつだけ。その名は〈シュトゥルマンスキー〉。伝説のブランドから、ガガーリン着用モデルに新しく加わった新作をピックアップ。

「地球は青かった」という名言を残した、人類史上初めて宇宙に行った男ガガーリン。その挑戦時、彼の腕にしっかり巻かれていた時計が〈シュトゥルマンスキー〉だった。比類なき信頼性を持つ着用モデルは、その後復刻され、時計好きの間でも評判の高いモデルとなっている。
今回、そんなモデルに新作が登場。ソ連時代のモスクワ第一工場から脈々と受け継がれた、伝統の2609手巻きムーブメントを採用し、そのムーブには往年の★マークや工場のロゴを追加するなど、通をもうならせるエピソードに事欠かないモデルになった。ドーム型のミネラルガラス風防が当時の雰囲気を色濃く残すレトロなルックスながら、明るい夜光塗料や10気圧防水など実用性にハンデはなし。唯一無二の歴史をその腕から感じられる、道具以上の愉しみを与えてくれるモデルの登場だ。

 

Ref.2609/3725127
税抜価格5万8000円

極端にベセルが細く文字盤が大きくとったため、視認性の良さは群を抜く。レザーベルトの赤ステッチもポイント。ケース径43mm。10気圧防水。

 

Ref.2609/3725200
税抜価格5万8000円

グレーの文字盤が風合いを醸し出すカラーバリエーション。青焼きの時分針と秒針の鮮やかなコントラストが印象的だ。ケース径43mm。10気圧防水。

 

Ref.2609/3725200
税抜価格5万8000円

精悍なルックスが魅力のブラックダイヤルモデル。アンティークのようなアイボリーカラーの夜光塗料が、味わいを際立たせてくれる。ケース径43mm。10気圧防水。

 
夜光

日中でも視認性の良い、特大のアラビアインデックスが特徴。夜光塗料には、スーパールミノバを採用し、夜間でも確実に時間を読みとることができる。

 
裏蓋

裏ブタはシースルバック仕様で、名ムーブ「2609」の動きを愉しむことができる。ムーブに刻まれた、モスクワ第一工場のロゴや★マークも確認することが可能。

 
サイド
ミネラルガラスの風防は、ドーム形状を描いており、当時の雰囲気を存分に感じさせるもの。手首に馴染むように設計されている、ラグの形状も秀逸だ。

 
問い合わせ
アンドロス
TEL:03-6450-7068

 
Text:HIROYUKI KIHARA

« 一覧