2018.05.30 Wed UPDATE FASHION

ファッションだけで「24K Magic」のブルーノマーズに変身するには?

ファッションも大注目!人気のブルーノ・マーズになる!

来日フィーバーも記憶に新しい、アメリカが誇る世界最高のポップスター、ブルーノ・マーズ。今や一度耳聴いただけで耳から離れない極上のポップソングだけでなく、その独特かつキャッチーなファッションも注目の的!

そこで今回はブルーノ・マーズのファッションを大研究!誰でもすぐにブルーノ・マーズになれるのか、挑戦してみましょう!

サングラス&キャップでキマリ?…好きなブランドはヴェルサーチとナイキ⁈ ブルーノ・マーズのファッションのこだわりとは?

 

【24K Magic編】【Uptown Funk編】の2回にわたって、ワタクシ MURASAKIONI(ライター/36歳)が体を張って“ブルーノ・マーズ”になります! とは言えども、本当に36歳のオッサンライターが、“ファッションだけでブルーノ・マーズに変身できるのか?”。あまりにも不安すぎるけど、とりあえずいってみましょ〜!!

 

4月某日。担当編集のM氏の「とりあえずスタジオに来てください!」の一言で、ノコノコやってきたワタクシがMURASAKIONI(ライター/36歳)。この日は流行の数歩先を狙い、肩パット入りのジャケットとNYヤンキースのキャップで、ニューヨークのイケてるエディタースタイルを意識しております。

 

TRACK.1 大ヒットアルバム『24K Magic』のジャケッ1ト写真を再現!】

 

「で、今日は何で呼び出されたんスか?」
と不安がるワタクシに、担当編集のM氏が手渡してきたのは1枚のCD。

それがこの『24K Magic』


ご存知、世界的ヒットとなった前作『Unorthodox Jukebox』から4年ぶりとなるブルーノ・マーズの3rdアルバム。2017年にはアメリカでBETアワード2017 最優秀アルバム賞にノミネート。さらにビルボード・ミュージック・アワード2017でトップ・R&B・アルバム賞にもノミネートされた名盤!

 

そしてやっとこさ、“ファッションだけでブルー・ノマーズに変身する!”というあまりにも無謀すぎる企画内容の説明が。

 

「あ〜もちろん名前や顔、曲と知ってますけど……っつ〜か、そもそもベースが全然似てないし、ファッションだけでブルーノ・マーズに変身するなんて無理があるんじゃないですか!?」と必死の抵抗を試みるも「大丈夫だから! 絶対に面白く……じゃなくて、格好良くなるんで!」と言われ渋々引き受けることに……。

 

 

ブルーノ・マーズになるためのファッションを特別に用意!

そしてフト、スタジオの隅に置かれたラックを見ると

“ブルーノ・マーズ着用分”の文字が(苦笑)
うわぁ〜、なんか一気に不安になってきたわ……。

「コレで本当にブルーノ・マーズになれるの?」と訝しがっていると、今回のスタイングを担当する敏腕スタイリストの金井尚也氏が登場。

なんとこの御仁、以前にもこのMJプレミアムで、普通のオッサンを星野源に変身させた実績もある実力派とのこと! んじゃまぁ、信用してお任せしちゃいますか!

 

「雰囲気イケメンの代表格! 服と髪型を変えれば「星野源」になれる!」の記事はこちらをチェック!

 

真っ赤なセットアップでブルーノ・マーズになれた!

「このスタイリングのポイントはご覧の通り、真っ赤なセットアップ! ジャケ写ではシルクのようなとろみのある素材感が、リラックス&ラグジュアリーな印象を与えているので、同じように質感のあるモノを選ぶと雰囲気が出ますね。キャップとシューズは爽やかに純白をチョイス。あとはサングラスやアクセサリーで、ファンキーに仕上げるだけです!」(金井)

 

と言われるままに、衣装に着替えてみると……。

ドン!

ドン!!

からの〜ドン!!!

ドドン!!!!

ドドドン!!!!!

あっ、何となく“ぽい”感じがするゾ!
これはもしかして、もしかするかも……。

 

アルバム『24K Magic』のジャケ写に学ぶ、ブルーノ・マーズになるためのPOINTを解説!

と、ここで今回のスタイリングから彼になりきるためのファッションPOINTをチェック!
POINTは ①キャップ&サングラス ②アクセサリー の2つだ。
ウェアは見ての通りなので、キャップやアクセなどの小物使いをピックアップ。

 

 

POINT1 ストリートライクな白のBBキャップと色気のあるサングラス

ジャケ写で着用しているのは、いわゆるニューエラのようなストレートバイザー(ツバがまっすぐなモノ)かつ、被りが深めのBBキャップ。だが、今回はより合わせやすい被りが浅めのタイプをチョイス。今っぽいボックスロゴとウェアの色合わせも完璧。サングラスはグラデレンズ搭載のティアドロップ型。ゴールドのフレームも相まって、エロさがプンプン漂っている。

POINT2 ブリンブリンなアクセサリー

開いた胸元と手元には大ぶりなゴールドのアクセサリーが眩しく輝く! これらはもちろん混じりっけなしの24金のハズだが、全部揃えるのはマジ困難。気分を味わうだけならゴールドカラーのモノを選べば十分かと。とはいえサイズはなるべく大きく、ビジュアル的なインパクトを重視。リングは人差し指や薬指、小指などにハメるとさらに“ぽい”感じに仕上がるゾ。

 

 

ブルーノ・マーズのファッション&ジャケを完全再現!

で、この姿でイスに座ってジャケットのタイトルデザインと合成してみると……

イエーーー!! キターーーーーーー!!!

ヒゲがある分、どうしてもオッサンっぽさは否めないが、ポージングも頑張った甲斐があってジャケ写に結構近づいているのでは? 今回はアクセサリーを若干落ち着いた雰囲気のモノで揃えたが、より完成度を上げるなら、さらにブリンブリンなサイズ&デザインに変えるのが理想的♡

 

TRACK.2 シングル『24K Magic』のMVを再現!】

 

お次は、この勢いに乗って先ほどの大ヒットアルバム『24K Magic』の表題曲で、ファンキーな仲間たちを引き連れて踊りまくる姿に、思わずコチラもノリノリになってしまう

シングル『24K Magic』のMVのファッションを再現してみましょう!

そうそう、コレコレ! お得意のBBキャップには曲名にもある“24K”を表すXXIX。トップスはド派手なヴェルサーチの総柄シャツでキメて、もちろんゴールドのアクセをゴリゴリに装着! まさにブルーノっていう感じのスタイルだが、アイコニックなアイテムが随所に使われているので、先ほど同様にスタイリングさえ忠実にコピー出来れば、かなり近づくのでは!?

早速、金井氏に用意してもらった衣装に着替えて……と。

「このスタイリングのポイントは何と言っても、イケイケ感! 総柄シャツもそうですが、重ね付けしたネックレスやリングなどのアクセ使いが効いてくるので、着こなしの際にはいかに“派手にブリンブリンに見せるか”を意識してもらえれば雰囲気が出ると思います!」(金井)

「ここはもっと、大胆にブリンブリン感を出しちゃいましょうか!!」と、調子がノってきた金井氏にされるがままの姿を見る限りは、どうにもセカンドバッグ」(集金用)が似合うヤのつく自由業の方にしか見えないワタクシ(汗)。これで本当にブルーノになってンのかよォ〜!? と一抹の不安はよぎるものの……敏腕スタイリストを、そして己を信じるのみ!

 

 

お待ちかね!完成した姿がコチラです! 

と、その前にまずは参考までにMVの画像をドン!! ウワァ〜、めっちゃファンキーやん!

からの〜ドンッ!! ……オオーーーーッ!!

……えっ!? これはブルーノ…なのか!? いや、多分だが、周りにファンキーなポッセ(仲間)がいないから、そう見えてしまっているだけに違いない! もっと近くに寄ればまた印象が変わるに違いない!(と自分に言い聞かせつつ)

 

シャツ6900円/キュイー(同)、ショーツ1万9000円/リワーズ/リワーズデザイン(シアン PR)、キャップ9200円/カシラ(同・ショールーム)、サングラス6万5000円/ディータ(同・青山本店)、ネックレス[チェーン]34万円/シンパシー・オブ・ソウル、[クロス]1万5000円/ハリム、リング[ホース]44万9000円/マークマホニー×ビルウォールレザー、カレッジリング5万円/フィリップ・カレッジリング×シンパシー・オブ・ソウル、バングル2万円/ジャイルズ & ブラザー(すべてS.O.S fp 恵比寿本店)、ブラスリング8000円/アンプジャパン(ビヨンクール阪急メンズ大阪店)、時計[KOM-W4023]2万4000円/コモノ(同・東京)、ローファー1万2800円/ヴァリジスタグローバルスタジオ(アースマーケティング)

 

ならばってなワケで、近くに寄ってみるとMVではこんな感じ。

ヒュ〜!やっぱイケてるZE!

で、こちらも負けじと寄ってみますと……ドンッ!!

……う〜ん……はい! 見事に歌舞伎町辺りの街並みがよく似合いそうな、和製ブルーノ・マーズの完成です(すっとぼけ)

 

 

シングル『24K MagicMVに学ぶ、ブルーノ・マーズになるためのPOINTを解説!

今回も ①キャップ ②柄シャツ&アクセサリー の2つ!

MVを見る限りでは、上半身にポイントが集まっているのでこの2点を押さえれば問題ナシ♪

 

 

POINT1 これはハズせない白のBBキャップ

やっぱりキャップはハズせないのか、MVでもジャケ写同様にストレートバイザーの白BBキャップを着用しているブルーノ。とはいえ、ここはちょっと大人っぽくいきたいのでモノトーンの配色のみを拾い、シンプルなボックスロゴを選択してみた。若干、バイザーがカーブしているので、MVの雰囲気に近づけるならまっすぐに伸ばして被ると、より雰囲気が出るだろう。

 

 

POINT2 ファンキーが溢れ出す総柄シャツとやっぱりブリンブリンなアクセ

ヴェルサーチ好きで知られる彼だけあって、MVで着用しているのも左右アシンメトリーでド派手な総柄のシルクシャツ。素材特有のとろみが色気を演出してくれるが、本人着用のタイプはあまりにも発色が良すぎるので、ここではトーンを渋めに変えたペイズリー柄のシャツに。胸元は第2ボタンくらいまで開けるので、ゆったりしつつもダラしなく見えないように要注意!アクセに関しては基本的に、先ほどのジャケ写編と一緒なので割愛。

まとめると…。

とりあえずブルーノ・マーズに一歩近づいた気がする!!

見事にブルーノになりきった(?)ところで【24K Magic編】は終了。

というワケで、今回は【24K Magic】をテ−マに、彼をイメージする際に誰しもが思い浮かべるパブリックイメージを再現してみたが、いかがだっただろうか? えっ、全然なりきれてないって?

 

……そう! そうなんですよ! ワタクシ自身も「これじゃまだ物足りない! もっとブルーノに近づきてぇ〜!」と憤っているワケで……。

 

 

次回は、あの名曲【Uptown Funk編】に挑戦!

『24K Magic』の歌詞を借りるなら、

24 karat magic in the air(純金みたいにギラギラに輝く魔法の空間で)
Head to toe soul player(イカれるぐらいに良い気分さ)
Uh, look out!(目を離すなよ)

ってコトで、みんな次も絶対(ぜってぇ)見てくれよなッ!

 

SHOPLIST
アースマーケティング ☎03-5638-9771
S.O.S fp 恵比寿本店 ☎03-3461-4875
カシラ ショールーム ☎03-5775-3433
ギルドプライム渋谷 ☎03-6419-3091
キュイー ☎03-5428-8355
コモノ東京 ☎03-6455-4454
シアン PR ☎03-6662-5525
ディータ青山本店 ☎03-6433-5892
原宿シカゴ表参道店 ☎03-3409-5017
ビヨンクール阪急メンズ大阪店 ☎06-6313-8733

Photo:YUTA KONO/Styling:NAOYA KANAI/Text:MURASAKIONI
Special Thanks to Bruno Mars !!

 

« 一覧