2019.04.12 Fri UPDATE GIRL

HKT48 村重杏奈 アイドルとしての『意志』表明

『HKT48』を長年、中央で支え、日本中でその名前を知らない人はいないといっても過言ではないスーパーな存在であった指原莉乃。2019年4月28日に卒業することを発表し、彼女にとって最後の作品となる『意志』が4月10日にリリース。
新たなスタートを切ることにもなる『HKT48』。新たなフェーズに突入する新曲は、これまでのイメージを一変させる、メッセージ性が強いアップナンバーに仕上がった。
今後の『HKT48』を背負っていくことになっていくであろうメンバーに新曲や指原さんのこと、好きなファッションや今後の決意などについて語ってもらった。

『HKT48』の”意志”表明!! 新しい第一歩として 松岡はな・本村碧唯・村重杏奈インタビュー

HKT48 本村碧唯 「指原莉乃さんとの1番の思い出は?」

HKT48 松岡はな 「指原莉乃さんにエラそうにひと言!?」

 

“フシェーム プリウェートゥ
ヤーヴァース オーチン オーチン リュブリュー ”
(ロシア語で「みなさんこんにちは。
私はみなさんのことが大好きです」)

ロシアとのハーフの“あーにゃ”こと村重杏奈です

――読者のなかには『初めまして』の方もいると思うので、自己紹介をお願いします。

「ロシアとのハーフの“あーにゃ”こと村重杏奈です。」

――これまでグループを支えてきて、この曲で“アイドルを卒業”する指原莉乃さんとの1番の思い出は?

「14才くらいのときに、原宿で服を買ってもらいました(笑)。」

――指原莉乃さんに偉そうになにか一言(笑)。

「家賃はらってほしい(笑)」

――『メンズジョーカー』を見て、メンズの好きなファッションを教えてください

「シンプルなのにおしゃれな印象。ガチャガチャしていない感じが好きです。」

 

――今日はガチ私服でご出演いただいておりますが、普段のファッションの趣味趣向と今日のコーデのポイントを。

「ラフスタイルが基本です。ラフすぎてメンバーにも“パジャマ?”っていわれることがあって(笑)。ユニセックスな感じがよくて、たとえば、メンズのスウェットを1枚でダボッと着るとか。あんまりいっぱい服をもつのが、好きじゃなくて、クローゼットは空きがないとイヤなんですよ。朝起きて、選ばずにパッて着れる服が好きです。朝寝ぼけすぎて、ムラサキのパーカに、ヒョウ柄のパンツで出かけたことがあるんですけど、ぜんぜん平気なんです。あんまり考えないんですよね。今日も<チャンピオン>のスウェットをラフに。名付けて“どこでも行けちゃうラフコーデ”です」

――年度も変わったばかりで、個人的に新しく挑戦したいこととか、ありますか?

「貯金です(笑)。4人兄弟なんですけど、妹と弟がかわいんですよ。離れて暮らしてるんですけど、たまにしか会わないから妹と弟にすごいお金を使っちゃんです。大きくなるにつれて、お洋服とかも買ってあげたいなって思ってるんです。モテモテにしたいんです。だからそのためにお金が必要だし、もし反抗期とか思春期になったときに、服を買ってあげて、なつかせたいです(笑)。そのための貯金です」

――新曲のタイトル『意志』にちなんで、アイドルとしての『意志表明』を。

「今までにはない、おもしろい話もできるアイドルになる!」

 

HKT48 12th Single 「意志」

HKT48公式サイト

村重 杏奈
twitter/https://twitter.com/HKT48anna072948
instagram/https://www.instagram.com/hktanna4848/

 

写真/河野優太

« 一覧