2020.09.01 Tue UPDATE GIRL

一歩ずつ確かな成長を遂げる女優・大幡しえりに迫る─中島健人&平野紫耀W主演ドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』を語る─

現在、日本テレビ系放送中で、Sexy Zoneの中島健人とKing & Princeの平野紫耀がW主演を務める話題のドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』(土曜午後10時)。先週の第九話の放送では、視聴者に衝撃を与える展開で、話題となった。そしてドラマは佳境を迎えていく。
その衝撃のキーとなった橘冬美役を演じているのが、女優・大幡しえりだ。デビューして3年。女子高生、女囚、刑務官とふり幅広く、さまざまな役を演じてきた彼女は、これからますます飛躍していく女優として注目を浴びている。今回は、さまざまな可能性を感じさせる大幡しえりに、最終回に向かっていく『未満警察 ミッドナイトランナー』のことやプライベートなことについて訊いてみた。

令和美女・大幡しえり。女優に、モデルにさまざまな可能性を秘めた彼女の素顔とは?

 

「素で仲良しなのがドラマを見た方にも伝わるんじゃないかと思います」

「未満警察 ミッドナイトランナー」第9話より(C)日本テレビ

 

―― 前回取材時(https://mensjoker.jp/60790)から約1年経ちましたが、自分の中での成長や変化はありましたか?

「今、おうち時間で家にいることが多かったので料理に挑戦してます」

 

―― どんな料理を作ってるんですか?

「親子丼を作りました。玉子焼きも作れるようになったし、パンケーキや鶏ハムを作ったりしてますね。はじめから難しい料理だと落ち込みそうなのでシンプルなものから作るようにしています」

 

―― 自己採点で何点くらいですか?

「どれも美味しかったです。今はパンケーキをもうちょっとフワっとさせるにはどうすればいいのか、とか、鶏ハムは塩、にんにくのタレ、韓国風とか、どんな味付けが自分の好みなのか、研究中です」

 

―― 現在出演中のドラマについて紹介をお願いします。

「韓国で製作された映画が原作です。警察学校や事件を舞台に緊迫感のあるシーンはもちろん、中島さんと平野さんコンビのほっこりとしたシーンなど、シリアスな部分あり、コメディあり、すごくメリハリのある作品になってると思います」

 

―― 一番の見どころや、ストーリーの主軸を教えてください。

「中島さんと平野さんが警察学校の外で事件を解決するのがメインで、その解決に向けて私達が警察学校内で情報収集とか手助けをして事件を解決に導くというストーリーになってます。中島さん、平野さんのコンビはもちろんですが、警察学校の「外」と「内部」の連携もぜひ見てほしいところですね」

 

―― 収録に入る前に警察学校を見学に行きましたか?

「実際には警察学校は行ってないのですが、DVDや資料を頂いて、所作の練習とかはしました」

 

―― 警察学校について、驚いた部分はありますか?

「所作を教えてくれた先生が学校なのか、っていうくらいものすごい怖かったです」

 

―― 所作については実際に直接指導を受けられたのですか?

「平野さん、吉瀬さん、葉山さんと顔合わせを含め、所作の練習をしたんですけど、実際にやりますって言ったあとの先生の雰囲気がそれまでとは全然違いすぎて、最初は戸惑っちゃって大きな声と緊張した雰囲気でもう固まっちゃって…。警察学校の方は常に周りに神経を張り巡らせてないといけない、毎日すごい緊張感の中で過ごしてるんだなと実感させられました」

 

―― その緊張感は現場に反映されて、撮影はピリッとした雰囲気だったんですか?

「もちろん撮るときは真剣なんですけど、基本はリラックスというか和気あいあいとして楽しい現場です。私は朝、現場で先生がいるときは「入ります!」っていう教官(?)として挨拶してます」

 

―― 豪華なキャストの皆さんが揃ってますが、これまでのイメージとギャップがあった方はいますか?

「吉瀬さんは役もそうだし、キリッとしているイメージだったんですけど、本当にホンワカしていて優しいです。撮影休止前の事ですが、現場で待ち時間に、引いたカードのお題をジェスチャーで当てるゲームをしていたんですが、役者というお仕事柄、皆さん本気になって答えを当てていくんですけど、吉瀬さんはそのゲームが本当に大好きらしくて現場に入ると、「ねぇねぇ、今日はどんなカードでゲームする?」って皆さんにおっしゃてるのがすごく可愛らしいです」

 

―― 撮影現場で特に仲良くなった共演者の方はいますか?

「同期の鷹木(たかぎ)真琴役の傳谷英里香さんですね。傳谷さんが3つくらい年上なんですけど、すごいおっとりしていてお姉さんというよりも年齢の差を感じさせないぐらいすごい接しやすい方で現場でいつも一緒にいます」

 

―― プライベートで出かけたりはしてないんですか?

「今は出かけたりはしてないんですけど、現場近くのお店とかを「行きたいよね」って思って調べてます」

 

―― 撮影中に印象に残ったエピソードをおしえてください。

「さやか役の竹内愛紗さんがすごい天然でおっとりした子なんですけどムードメーカーで。現場にいる日といない日が全く、ワチャワチャ感がより一層、なかよし度がアップするくらいすごい子で平野さんと葉山さんがワンチームって言ってるんですけど。撮影のときはたいていその3人がずーっと同じシーンでワンチーム、ワンチームってテストのときも言ってて。みんな集まってるシーンは仲良しの状態が演技もそうだし、素で仲良しなのがドラマを見た方にも伝わるんじゃないかと思います」

 

―― ご自身の役どころ、ここ見てほしいといったことがあったら教えて下さい

「橘冬美は優等生で学級委員みたいな立ち位置にいるんですけど、常に周りが見えてて、一見厳しく周りをまとめているように見えるんですけど優しい部分、友達思いの部分がたくさんあるのでそういう部分をみていただけたら嬉しいなと思います」

 

―― ご自身と重なる部分だったり、ここは私と違うなっていうのはあります?

「基本的には私は優等生的なキビキビしたことは言わないのであんまり似てる部分ないんですけど、周囲に気を配ってるというところは似てる部分があるのかなと思います」

 

―― 逆にご自身と正反対な部分はどこですか?

「「早く食べて授業の準備してください」ってセリフあるんですけど、私はすごいマイペースな部分があるので、逆に早くしてって言われちゃうタイプ。そこはまったく違うなと思います」

 

大幡しえりオフィシャルWEBサイト

『未満警察 ミッドナイトランナー』番組公式HP : https://www.ntv.co.jp/mimankeisatsu/

大幡しえりインスタグラム

« 一覧

キーワード

関連記事

最新記事