2019.06.13 Thu UPDATE GIRL

夏といえばスパガ!新体制の代表曲に!2019年版<SUPER☆GiRLS>夏ソングに注目【SUPER☆GiRLSインタビュー】

『夏といえば”スパガ”』――。今やアイドル業界の夏は、SUPER☆GiRLS抜きでは語れない。9周年を迎え、数々の夏の名曲を世に送り出してきたSUPER☆GiRLSが令和を迎えた今年も夏曲を発表! 新メンバーを迎え半年が経ち、いよいよ2019年版の新しいスパガが見れるこの夏。

今年の夏曲は『ナツカレ★バケーション』。王道テッパンサマーソングをグループ結成日にリリース!爽快なリズムに乗せたスーパーキャッチーなガールズ恋愛ソングは、タイで撮影したPVにも注目。10周年に向けて突っ走る彼女たちの中から、初のセンターを務める阿部夢梨、リーダー渡邉幸愛、石橋蛍、金澤有希、坂林佳奈の5人に新曲のこと、今年の夏のことなどなど、語ってもらった!

明日からは5人のメンバー、ひとりひとりの紹介記事を公開。全部で6日間にわたる連載を展開します!!!!

SUPER☆GiRLS 渡邉幸愛が“Help me!”と叫んだ理由とは!?

SUPER☆GiRLS 石橋蛍が誓う『もっとかわいらしくなる!』

SUPER☆GiRLS 阿部夢梨。令和初の夏。スパガ第4章初の夏。

<写真左から>坂林佳奈渡邉幸愛阿部夢梨石橋蛍金澤有希

 

―― アイドル界で夏といえば“スパガ”ですが、SUPER☆GiRLSのみなさんの中で“スパガの夏”といえばなんですか?

渡邉幸愛(以下:幸愛) 「夏と言えば、自分たちにとっては『フェス』っていうイメージがすごく強いですね。いろんな場所で、本当にいろいろなアイドルフェスに出演させていただいて。それがアイドルである自分自身の毎年の楽しみにもなってます。いろいろなアイドルフェスに参加してっていうのは自分がアイドルじゃなかったら絶対体験できないことだと思うんですよ。毎年、ファンのみなさんを含め、さまざまな方々といっしょに貴重な夏を過ごさせていただいて、その印象が強いです」

 

―― 今年もたくさんにフェスに出演することになりそうですか?

幸愛 「今年もたくさん出演させていただきます!去年は岐阜・関ヶ原で毎年出演させてもらっている『SEKIGAHARA IDOL WARS』にいったりだとか、あと仙台の祭りにも、青森放送のイベントだったりにも。いろいろなお祭りにスパガは出させてもらっていて」

―― 他のみなさんで“スパガの夏”でイメージするものってありますか?

金澤有希(以下:金澤) 「夏曲がいいですよね。それこそ、去年末に加わったメンバーたちは今まで、外から“夏のスパガ”を見てきて、やっぱり夏のスパガのPVはすごい楽しみだなっていうのは昔からあります。“かわいい”が詰まっていて、キラキラした表情と水着のコラボが夏のさわやかな感じが満点っていう印象であふれていて。いい曲もたくさんありますし」

 

―― 2019年版の夏曲『ナツカレ★バケーション』のMVもタイのビーチで水着で撮影されていましたね。何か印象に残る出来事などありましたか?

幸愛 「めちゃくちゃいろんなことがタイではあったんですけど、今回、12月に加入したメンバーにとっては水着では“初”の撮影でした!恥ずかしさとかでうまく進まなかったりするのかな、と思ったんですけど全然そんなことなく、タイがとても素敵なところでスムーズにできたんですよ。で、私の個人的に残っているのは、全部の撮影が終わったときに、みんなで円になって『いぇーい』って空に向かってさけんだことなんですけど、あの瞬間のグループとしての一体感が、すごくうれしかったです」

石橋 蛍(以下:石橋) 「(金澤)有希さん、絶対わすれてますよね(笑)?」

金澤 「私いたっけ?」

阿部夢梨(以下:阿部) 「最後だよ?写真あるよ。たぶんあります」

金澤 「あとで見返そう!」

―― 他になにかあります? タイでの思い出。

坂林佳奈(以下:坂林) 「PVでまず海外に行かせていただくことがめちゃくちゃありがたいことで、それだけでもうれしい出来事でしたね。水着で砂浜歩いたんですけど、めちゃくちゃ暑くて、その中でがんばって踊って、踊り終わったら、すぐ日影に戻って、で水分補給したり、日焼け止め塗って、メイク直して、って繰り返していて、ちょっとみんなヘバり出しているなかで、金澤さんが真っ先に次の撮影に向かってサーッて砂浜に走って『みんないっくよー』ってみんなを促したときがあったんですけど、カメラさんもそれが号令だと思って、みんなのやる気スイッチになって。それ以来、みんなが“金澤さん待ち”になるようになって、都度都度やってましたね」

 

―― スパガの撮影時の新定番になったんですね。

坂林 「そうなんですよ、新しいスパガの文化ができたなみたいな(笑)」

―― では、いよいよ本題の『ナツカレ★バケーション』について訊かせてください。

阿部 「6月12日(水)にSUPER☆GiRLSにとって、22枚目のシングル『ナツカレ★バケーション』をリリースさせていただきます!“スパガといえば夏”という言葉に沿うような、そしてこの夏のみなさんの代表曲になれるように、みんな気合をいれて撮影、レコーディングした勝負の一曲だと思っています。2020年に向かって、日本武道館に向かって走っていくために、2019年の夏は“勝負の夏”だと思っているので、この『ナツカレ★バケーション』を引っ提げて、対バンライブ、フェスなどで『ナツカレ★バケーション』が流れたら“この曲流れたから、スパガだ、いこー”って思ってもらえるくらいにたくさんの人に届いたらいいなって思っています!」

 

―― ちなみに“ナツカレ”ってどういう意味ですか?

阿部 「“ナツカレ”は夏の彼氏って意味で、この曲の歌詞のテーマがサーフライダーに恋する女の子の恋愛応援ソングになっているので夏の彼氏って意味ですね」

―― では、それぞれに好きな歌詞を聞いていきたいです。

坂林 「私は “既読スルーされてショッキング”ですね。なんかこの歌詞をパって見たときに、すごい現代っぽい歌詞が含まれてて、言い回しとかもすごい今っぽいし、ほんとに“既読スルーされてショッキング”って(阿部)夢梨さんが言いそうで(笑)」

阿部 「え、いうかな?笑。ふつー噓やん(笑)」

坂林 「高校生たちが使ってそうな言葉を取り入れていて新しいなと思いました」

金澤 「“名前呼ぶ声でキュンとなったよ”って歌詞なんですけど、すごい女の子らしくてかわいい歌詞だなって思ってて、もう名前を呼ばれただけでキュンとするってそれを聞いただけでキュンとしちゃって、どれだけ乙女かがその一文で伝わるのですごいかわいいなって。それと確かに名前呼ばれたらキュンとするなっていうので好きです」

阿部 「私は“水着の写真 送ってなんて「誰にでもこう言うコト言う人なの?」”っていう歌詞が好きなんですけど、本当に恋愛初心者というか、初々しい感じが歌詞から伝わってくるのでかわいいな、と思ってすごい好きですね」

石橋 「私の好きな歌詞は“腕組んでいいですか?”って歌詞なんですけど、めちゃくちゃかわいくないですか? そんなフレーズ滅多に言わないんですけど、たぶん男性でも女性でも好きな人というか、かわいい人にそう言われたら、キュンってなるんじゃないですか?歌詞を聞いてて一番キュンとしたという印象が強かったのでココにしました」

幸愛 「はい、わたしは“こんなに笑って泣いた夏は二度とこないんじゃないか”ってところなんですけど、この歌詞にこの曲のすべてが詰まっている気がして。恋愛して初めて恋して楽しい気持ちを知って好きですって告白して、失恋して悲しさ切なさっていうのもこの歌詞には詰まっていると思うので好きです」

―― 阿部夢梨さんにとっては初のセンター曲。阿部さんだからこそやってみたこととかありますか?

阿部 「そうですね、私が歌詞にある恋する女の子役としてフォーメーションとかもつくっていただいているんですけど“はじめての恋愛”をMV撮影だったり、レコーディングだったり、想像してすべてのことに挑ませてもらったし意識しながらやりました。曲中のセリフの中にも『好きです』っていうのがあるんですけど、そこも初めての告白なので、すごい初々しい感じで何回も録り直したので、ぜひ注目してほしいなって思います」

 

―― カップリングにSUPER☆GiRLSの夏の代表曲『MAX!乙女心』『ラブサマ!!!』の新体制バージョンで入ってるんですけど、聴き所を教えてください。

幸愛 「今回『MAX!乙女心』と『ラブサマ!!!』を2曲を今のメンバーで取り直して収録しているんですけど、本当に同じ曲なのに全然違うメンバーで歌っているのでまったく別の曲に聞こえるなって。それぞれメンバーが先輩をリスペクトしつつ、今の出せるべストを出して歌ったので、なんかこれまでスパガが積み上げた歴史を感じられる2曲になっていると思うのと同時に、今のメンバーが歌ったらどうなるかという点が見られる曲になってます。1ワード、1ワード、だれが歌ってんだろうって想像しながら聞いていただけるとうれしいなと思います」

―― なんか初々しさとかあったりします?

幸愛 「もう4期の声が本当にかわいくて(笑)。みんなの声がかわいすぎて、キーが高いというか、声質がかわいいので今回の『MAX!乙女心』とかは、当時歌っていた先輩たちの当時の年齢より、今のメンバーのほうが上なんですけど。でも、ちょっとかわいさは勝っている気がするので是非かわいい声に注目してほしいです」

 

―― 4期の方は、スパガに入る前の『MAX!乙女心』『ラブサマ!!!』に対するイメージってどんなものでしたか?

坂林 「ずっと聞いていた曲なので……。“あれーこの歌詞、私おんなじところ歌うのに全然違う感じに、なっちゃうかな”っていう不安がありましたね。でも、それはなんとか皆さんに受け止めてもらいたい一心で、レコーディングも何回も何回も取り直して自分が納得がいくようなセレクトをさせていただきました」

金澤 「『MAX!乙女心』はレコード大賞の新人賞を獲った曲だったし、スパガの代表曲なので、私たちが加わって私たちバージョンもいいなって思っていただけるように、曲のイメージを保ちつつも、私たちなりに作っていかなきゃって思いましたね。『ラブサマ!!!』は、とてもフレッシュなイメージの曲なので、私たちもフレッシュに頑張らなくちゃって思いました」

――『ナツカレ★バケーション』のリリースで、SUPER☆GiRLSの2019年夏が始まります。どんな夏にしたいかおひとりずつお願いします。

坂林 「ようやく夏がやってまいります。『ナツカレ★バケーション』はほんとにいろいろな感情が詰めった曲なので、振り付けもですが、皆さんに覚えてもらえるような勢いで、皆さんの期待を超えるパフォーマンスをしていきたいと思います」

金澤 「夏フェスでどこのアイドルさんの夏曲よりも楽しいねって思ってもらえるように『ナツカレ★バケーション』を育てていきたいと思いますし、MVもすごくいいので、まずはそれを見ていただいて、それを覚えていただいてライブ会場で楽しめたらなと思います」

阿部 「2020年の日本武道館に向けてまずはこの夏が勝負だと思っているので、この『ナツカレ★バケーション』のセンターなので、スパガを代表してより多くの人たちにこの曲を届けられるように精一杯努力していきたいと思います」

石橋 「私は正直、夏が苦手ではあったんですが、アイドルになって夏フェスを通して夏がすごい好きになったのでそこで今年も応援して下さるファンの方々と新しい思い出をつくって、今年の夏も楽しかったなという思いでをつくっていきたいと思ってます」

幸愛 「スーパーガールズの夏は今年第4章の夏になるんですけど6月12日にナツカレバケーションをリリースして、夏フェスとかにもいっぱい出させてもらって、その次にワンマンをするときにはもっと多くの方と楽しい時間を共有できるようになっていたいです!さらにその先に掲げている目標の日本武道館に立てるように、次につながるような夏にできるように精一杯私たち自身も楽しみながら頑張っていきたいと思います」

――ありがとうございました。

【プロフィール】
SUPER☆GiRLS


2010年にエイベックス初のアイドルグループとして応募総数約7000名の中から選ばれた12名によって結成。以来、2度のメンバー追加を経て現在活動9年目に突入。結成10周年を迎える2020年の目前に、結成メンバーである3名を含めた5名が卒業を発表。2018年12月19日、デビュー8周年記念ライブステージで登壇・お披露目し新メンバー、金澤有希、石丸千賀、坂林佳奈、井上真由子、門林有羽、樋口なづな、松本愛花の7名が加入し、SUPER☆GiRLSは第4章をスタート。
公式サイト:https://supergirls.jp

 

2019年6月12日リリース
『ナツカレ★バケーション』

”夏といえばスパガ!” #夏スパガ
SUPER☆GiRLS 4章、初の王道テッパンサマーソングをグループ結成日にリリース!
「ナツカレ★バケーション」は、爽快なリズムに乗せたスーパーキャッチーなガールズ恋愛ソング。
サーフライダーの彼にアタックしていく女子のストレートな恋愛を歌っています。
カップリング曲は、過去の夏曲「MAX!乙女心 」「ラブサマ!!!」を現メンバーでリレコーディング。
SUPER☆GiRLSが、2020年 誕生10周年記念イヤーにむけて突き進みます!

CD+Blu-ray 

2019-06-12 AVCD-39482/B 2,000円(税込)
CD>
01 ナツカレ★バケーション 送信
02 MAX!乙女心 2019
03 ラブサマ!!! 2019
04 ナツカレ★バケーション Instrumental
05 MAX!乙女心 2019 Instrumental
06 ラブサマ!!! 2019 Instrumental
Blu-ray>
01 ナツカレ★バケーション(Music Video)
02 ナツカレ★バケーション(Music Video Making)
03 ナツカレ★バケーション(Music Video 個人サビver.)

 

CD

2019-06-12 AVCD-39483 1,200円(税込)
CD>
01 ナツカレ★バケーション 送信
02 MAX!乙女心 2019
03 ラブサマ!!! 2019
04 ナツカレ★バケーション Instrumental
05 MAX!乙女心 2019 Instrumental
06 ラブサマ!!! 2019 Instrumental

 

ミュージックカード


2019-06-12 AVZ1-39484 1,200円(税込)
SUPER☆GiRLS初のオリジナルカードゲームが登場!これまでのミュージックカードが“推しメンバトル・カードゲーム「オシバト」”仕様になります。

詳細はこちら

01 ナツカレ★バケーション
02 MAX!乙女心 2019
03 ラブサマ!!! 2019
04 ナツカレ★バケーション Instrumental
05 MAX!乙女心 2019 Instrumental
06 ラブサマ!!! 2019 Instrumental

 

写真/河野優太

« 一覧