2018.10.29 Mon UPDATE INTERVIEW

「自然と官能的なムードをまとえた」マギーが最新写真集を語る!

モデル&タレントとして大人気のマギーが、10月20日に3冊目の写真集『new Moon』を発売!デビュー10周年を記念して作られた今回の写真集は、今年26歳になったマギーの大人の色香がたっぷりの一冊に。これまでとはまた違った大胆な姿を披露した心境や撮影秘話について、本人を直撃した。

キレイに撮られたいから恥じらいはない

――新作の写真集『new Moon』が話題ですね。カバーの写真からして、いつものマギーさんと全然雰囲気が違う印象を受けました。

マギー そう言っていただけるとすごく嬉しいです! ありのままの自分を残したくて、あまり意識せずにカメラに向かったんですが、できあがった写真を見たら、「こんなポージングしたっけ?」とか、「こんなに、はだけてたんだ(笑)」とか、自分でもビックリするような写真がいっぱいで。


(宝島社/撮影:土山大輔[TRON])

――色っぽくてドキドキさせられるようなカットが満載ですよね。“エロ”というより、“官能”と表現したくなるような。

マギー これまでもセミヌードを撮ったことはあるんですけど、26歳になって、無理せずに官能的なムードをまとえるようになった気がします。大人っぽく見せようとか、そういう気負いはまったくなくて、本当に今の自分をそのまま撮ってもらった感じですね。

――正直、撮られていて恥じらいのようなものは感じたりしないですか?

マギー 仕事のスイッチが入ると、恥じらいよりもキレイに撮ってほしいっていう気持ちが上回るので、カメラマンさんとのセッションのようになっていくんです。今回の写真集のスタッフもみなさん信頼できる方たちで、安心して撮影にのぞみました。


(宝島社/撮影:土山大輔[TRON])

――どの写真も色っぽくてキレイだし、しかもオシャレ感もあるのがマギーさんらしいですよね。

マギー ありがとうございます! この写真集は男性にも女性にも見てもらいたいから、色気とオシャレ感のバランスにはとてもこだわったんです。たとえばシンプルなデザインのブラをつけて、肌を露出してもいやらしくなりすぎないようにとか、あえて隠すことで際立つエロさとかを意識して。

――カップルで見ても楽しめる感じですよね。しかも、ロケ地もすべてスペインのバルセロナということで、マギーさんと一緒に旅したような気分になれる!

マギー バルセロナは古い町並みがそのまま残っていて、しかもカラフル。飛行機から降りてそのままスタッフさん達と一緒にロケハンに行ったんですけど、どの場所も素敵で、なんていうか、空気がドリーミーなんです。めちゃくちゃ気持ちよかった! 実は、ロケハンの時の私服でノーメイクのカットも写真集に入ってるんですよ。テストで撮ったんですが、飾らない雰囲気が気に入ったのでセレクトしました。


(宝島社/撮影:土山大輔[TRON])

――バルセロナの撮影には今年8月に行かれたんですよね?とても暑かったんじゃないですか?

マギー 私、暑いところが大好きなんですよ。時間ができたら沖縄に行ったりして太陽を浴びる。スペインはまさに太陽の国じゃないですか。想像以上に素敵な場所で、いろんな刺激も受けられたし、デビュー10周年の大切な節目に、導かれたような気がしました。

(宝島社/撮影:土山大輔[TRON])

10年間の変化や成長を感じてほしい

――そもそも、デビュー10周年の記念に写真集を出したいと発案したのはマギーさんご本人だそうですね。

マギー そうなんです。読み物として言葉で残すという選択も考えたんですけど、今の年齢では、まだ言葉に説得力が生まれないかなと思って。それでも、この10年間で自分が変化してきたことを残したかったし、きっと見た目からも内面的なものを感じてもらえるだろうと思って写真集という形にしました。

――10年間で、自分のどんな部分が変わったと感じますか?

マギー まず、仕事への向き合い方がガラッと変わりましたね。型にはまらずに、本当に自分のやりたいことや表現したいことを、恐れずにチャレンジしていきたいと思うようになりました。そのためにも、1つ1つの仕事を大切にして、ちゃんと考えてクリエイトしたいと思っています。今年は初めて女優の仕事もさせていただいて、感情と向き合うという時間がとてもいい経験になりました。

――女子向けの新アパレルブランド「SURIPSIA(スリプシア)」のディレクションも始められたんですよね?

マギー はい、なにかクリエイティブなことがやりたくて、マネージャーさんと相談してブランドという形で実現しました。

ラフな感じなんだけど、ちゃんと女子の体をキレイに見せる服にこだわっています。

――ちなみに、男性のファッションで好きなスタイルってありますか?

マギー 男の人は、カジュアルなスケーターっぽいファッションが好きなんですけど、ちゃんとその人の体に合った服を着てほしいと思いますね。サイズ感やバランスがすごく重要だなと。

――なるほど〜。服に着られないようにしないといけないですよね。そういえば、昔、メンズジョーカーにモデルとして登場していただいたの覚えてます?

マギー そうだ! まだ私が高校生の時ですよね! 学校の帰りに制服でそのまま撮影に行ったような(笑)。

――そうなんです。中目黒のスタジオに学校から来てくれたんですよね。あの頃からメンズジョーカーはずっとマギーさんを応援しています!

マギー うれしいです!!

――マギーさんて、テレビだとクールっぽく見えますけど、実際にお会いするとほんとに明るくてチャーミングですよね!

マギー テレビと印象が違うってよく言われます(笑)。なんでだろ、テレビだとちゃんとコメントしなきゃとか気を張ってるからかな?(笑) インスタとかでは、ファンの方々と直接やりとりすることもできるし、もっとみなさんとフラットに交流できる場を作っていきたいなと思いますね。

――今回の写真集からも、素顔のマギーさんの魅力がたくさんの人に伝わると思います!

マギー セクシーな写真もあれば、あどけない表情の写真も入っているので、ぜひいろんな私を楽しんでもらえたらと思います。もし機会があれば、過去の私の写真集と見比べて変化や成長を感じていただけたらうれしいですね。

――ありがとうございました!

 

写真集『new Moon』
(宝島社/撮影:土山大輔[TRON])

176ページの大ボリュームで、26歳になった大人のマギーの魅力を発信。スペイン・バルセロナの美しい街並みに溶け込んだ彼女の、オシャレかつ刺激的なカットが満載!

プロフィール
1992年5月14日生まれ。神奈川県出身。「ViVi」専属モデルを経て、現在は「Sweet」や「BAILA」などのファッション誌のほか広告やショーでモデルとして活躍。テレビでも多数のバラエティ番組に出演し、人気を集めている。2018年9月にオリジナルアパレルブランド「SURIPSIA(スリプシア)」を設立。同10月には、3年ぶり写真集「new Moon」を発売し話題に。

公式Twitter

公式Instagram
https://www.instagram.com/maggymoon/

写真:中野 理
スタイリスト:「SURIPSIA」×私服
ヘアメイク:青山理恵(nude.)
取材・文:朝日絵美瑠

« 一覧